やさしい甘さとほっとする美味しさが自慢のフランス創作菓子

パティスリー AMBITION(アンビション)

お店の外観
お店の外観

2011(平成23)年にオープンした「パティスリー AMBITION(アンビション)」。オーナーの名前が「大志」であることと、「野望」という2つの意味を込めてつけられた名前だ。厳選した素材を使って、ひとつひとつ丁寧に洋菓子を作り上げている。

甘味料にこだわった洋菓子
甘味料にこだわった洋菓子

素材のこだわりと言えば、例えば甘味料。黒砂糖やきび佐藤、グラニュー糖や上白糖、ハチミツ、トリモリンなど、お菓子によって使う甘味料が変わる。フランスのお菓子をそのまま作ると甘すぎるものは、日本人に合わせるために甘みの優しいトレハロースを使ったりもする。しかも、1つのお菓子に何種類もの砂糖類を使うこともあるのだそうだ。

甘さひとつとっても味や食感などを考えて、手間暇を惜しまずに作り上げている。これは、オーナーに「職人とは手間をかけるから職人。手間をかけなくなったら職人でなくなる」という、確固たる考えがあるからだ。

定番商品の「モンブラン」
定番商品の「モンブラン」

定番の商品は、栃木県産の栗を使用した「モンブラン」。生クリームと栗の渋皮煮のハーモニーが絶妙だ。「苺のショートケーキ」も口どけの良いしっとりとした生地と甘さ控えめの生クリームが人気。ミルクチョコのムースとビタースイートチョコのムースとピスタチオのブリュレが3層になった「ミロワール」、苺のムースとホワイトチョコのムースとラズベリーソースが3層になった「クールルージュ」なども、それぞれの味のバランスが良く多くの人に愛されている。

焼き菓子やジャムなども並ぶ
焼き菓子やジャムなども並ぶ

店に並ぶケーキは常時20種類ほど。そのうちの半分くらいは季節で入れ替わるというから、定番を楽しみたい人も、季節を楽しみたい人も、何度でも足を運びたくなるだろう。焼き菓子も常時15種類ほど。バレンタインの季節になると20種類以上に増えるので、ぜひ、そういう時期も狙ってみたい。紹介できないような材料は使っていないと自負する「アンビション」のお菓子たち。ぜひ、お気に入りを見つけに出かけてみよう。

パティスリー AMBITION(アンビション)
所在地:千葉県市川市相之川4-11-22
電話番号:047-711-0513
営業時間:10:00~19:00
定休日:水曜日、第2火曜日
http://ambition2009.jp/ambition/top.html

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ