JR「千葉」駅周辺の商店街を散策しました!

「千葉銀座商店街」の様子
「千葉銀座商店街」の様子

「千葉」駅周辺は複数の商店街が形成されていて、駅周辺から市街地中心部は賑やかな印象。各商店街ごとにお店や特徴は様々で、ファッションから飲食店まで多くのお店が点在しています。JR「千葉」駅から「クレアホームズ千葉センタークロス」がある「千葉中央公園」周辺まで商店街の様子をレポートします!

「C-one」は、JR「千葉」駅から「京成千葉」駅を結ぶ高架下を活用したプロムナード。東口を出るとすぐ目の前です。AからDブロックまで4つのエリアに分かれていて、ファッションや生活雑貨、食品店など多彩なお店が並びます。

東口からすぐ!

「C-one」の入り口
「C-one」の入り口

”ちょっとした買い物”
にも便利!

「C-one」の内観
「C-one」の内観


多彩なお店がいっぱい!

「カルディコーヒーファーム」の様子
「カルディコーヒーファーム」の様子

「カルディコーヒーファーム」やスーパー「アコレ千葉」、「みどり薬局」など、毎日の生活に必要になる”ちょっとした買い物”も駅のすぐ近くでできるところが嬉しいですね。


JR「千葉」駅東口を出ると、駅前大通りと「C-one」がある高架の間に沿うように広がるのが「西銀座商店街」です。「西銀座商店街」は街の玄関口として駅から人の流れがあり、利用者も多いのが特徴。古くから栄える商店街でレトロな雰囲気のビルが立ち並びます。大型電気店「ヨドバシカメラ」や100円ショップ「ザ・ダイソー」が入るビル、ドラッグストア「マツモトキヨシ」などの人気のお店も多くあり、家電から生活雑貨まで何でも揃います。駅の近く飲食店も多くあるので、ランチや仕事帰りのディナーにも便利ですね。

街の玄関口

「西銀座商店街」の様子
「西銀座商店街」の様子

なんでも揃う!

「マツモトキヨシ」の外観
「マツモトキヨシ」の外観


「西銀座商店街」を南東へ、中心市街地方面へ進むと見えてくるのが、「富士見商店街」です。商店街の中心である富士見本通りは、全長約270mの直線道路。買い物客や朝夕には通勤・通学の人が行き交う賑やかな通りです。古着屋さんなどのファッション衣料店、飲食店などが多くあって、若い人向けのダイニングバーもありオシャレな印象。仕事帰りの一杯!にもオススメな場所です。

全長約270mの
商店街!

「富士見商店街」の様子
「富士見商店街」の様子

オシャレな商店街

「富士見商店街」の様子
「富士見商店街」の様子


「富士見商店街」を抜けると「千葉中央公園」が見えてきます。公園の目の前には街のランドマーク「ツインビル」があり高層の近代的な建物と公園の緑のコラボレーションが美しいです。ツインビルから南側へ「きぼーる通り」まで広がる通りが、100店以上のお店が軒を連ねる大飲食店街「千葉銀座商店街」です。

100店舗以上が
軒を連ねる!

「千葉銀座商店街」の様子
「千葉銀座商店街」の様子

整備されていて
歩きやすい!

整備された駐輪場
整備された駐輪場


「千葉銀座商店街」といえばグルメ!チェーン店から老舗の蕎麦屋「阿づ海庵」、中華料理「酔仙楼」、カフェ&ギャラリー「呂久呂」、居酒屋まで豊富。「呂久呂」はテレビで取り上げられるほどの人気店。名物の「カレージャンボトースト」は是非一度堪能してみたい。

老舗の店も点在!

蕎麦屋「阿づ海庵」
蕎麦屋「阿づ海庵」

名物カレートースト!

カフェ「呂久呂」名物「カレージャンボトースト」
カフェ「呂久呂」名物「カレージャンボトースト」


飲食店だけではなく、毎日の生活に欠かせないコンビニエンスストア「デイリーヤマザキ」、「セブンイレブン」やドラッグストア「ツルハドラッグ」も商店街にあるのも嬉しいところ。毎日気軽に立ち寄ることができるのも魅力です。「千葉銀座商店街」では、月に一度のペースで商店街の通りを歩行者天国にし、フリーマーケットや大道芸などのイベントを行っているのも特徴。人の賑わいが絶えない、ぶらりと散策するだけでも楽しめる商店街です。商店街では、歩行者用の通路が広く整備されていて自転車の駐輪スペースがしっかりと確保されているので、小さな子からお年寄りまで安心して買い物を楽しめるところも見逃せません。

近くにあるので便利!

「デイリーヤマザキ」
「デイリーヤマザキ」

中華料理「酔仙楼」
中華料理「酔仙楼」


街のグリーンスポット

「千葉神社」の外観
「千葉神社」の外観

「千葉銀座商店街」の隣、ツインビルの間を歩くとすぐに「千葉中央一番街商店会」があります。「千葉神社」の門前にあり、「通町公園」の緑もすぐ側の緑いっぱいの景観で「千葉らしさ」を感じることができます。


落ち着いた雰囲気の店舗が多いのが特徴で、ふぐ料理「とら福」や、「わらやき三四郎」、「BAN’S CAFÉ&GRILL」など大人の雰囲気でのんびりと楽しむことができるお店が多くあります。

落ち着いた雰囲気で
楽しめる

「わらやき三四郎」の外観
「わらやき三四郎」の外観

落ち着いた雰囲気で
楽しめる

「BAN'S CAFÉ&GRILL」の外観
「BAN'S CAFÉ&GRILL」の外観


賑やかな商店街
賑やかな商店街

JR「千葉」駅から「千葉中央公園」がある市街地への道やその周辺には、それぞれに特徴がある商店街があり人の流れができていて、とても賑やかな印象。毎日の生活に必要なものは何でも揃う、住みやすい街でした。このエリアには、新たな店舗の出店も多く予定されているとのこと。今後の街の発展が楽しみですね!気になった方は、千葉駅周辺の商店街を散策してみてはいかがでしょう。


発見ポイント!

千葉銀座商店街の入り口
千葉銀座商店街の入り口

  • (1)JR「千葉」駅周辺には多くの商店街があり、それぞれに特徴がありファッションから飲食まで多くの店が点在。
  • (2)「千葉銀座商店街」には100以上の飲食店、コンビニ、ドラッグストアなどがあり、日常使いできるのも嬉しい。イベントの開催や図書館の開館などで賑わいがある!
  • (3)JR「千葉」駅から市街地へは、人の流れができていてとても賑やか。今後も街の活性化が期待されている!