空と緑と水がテーマの空間で窯焼きピッツァを

Pizzeria 347

ゆったりと配置されたテーブル席
ゆったりと配置されたテーブル席

JR「船橋」駅北口のビルにある「PIZZERIA 347」は、“空と緑と水”をテーマにしたピッツェリア。リーズナブルでおいしい料理とおしゃれな雰囲気で、船橋マダムを中心に人気がある。

リゾート風の開放的なガーデンテラスが魅力
リゾート風の開放的なガーデンテラスが魅力

石階段をのぼると緑豊かなガーデンテラスが広がっていて、陽光きらめくランチタイムはもちろん、日暮れ以降の幻想的な雰囲気も素敵だ。ガーデンウェディングや結婚式の2次会で貸切になる以外は、犬を連れた地元客がのんびりと過ごしている。

シックで落ち着いた雰囲気
シックで落ち着いた雰囲気

テラス席以外にも、バーエリアや最大30名まで収容できる個室など表情の異なるエリアがあり、幅広いシーンに利用できそうだ。大人同士でゆったりとくつろげる上質な空間がいい。

クリーミーで濃厚なモッツァレラブッファラを使った「ピッツァ347」
クリーミーで濃厚なモッツァレラブッファラを使った「ピッツァ347」

看板メニューは、特製ピザ窯で焼き上げる自家製ピッツァ。他にも、産地直送の野菜や鮮魚を使ったアクアパッツァやペスカトーレ、魚介のアヒージョなど、本格的な料理をリーズナブルにいただける。
また、自然豊かな千葉県下でとれた食材をたっぷりと使用する「千産千消」と銘打った「地産地消」のメニューも展開しており、横芝光町の名産「ひかりねぎ」や九十九里の「地はまぐり」などをふんだんに使った新鮮な料理がいただける。写真は横芝光町をはじめとする千葉県産の野菜を使用したバーニャカウダ。野菜それぞれの良さに合わせて、フレッシュ・ボイル・グリルで提供したひと品だ。

横芝光町をはじめとする千葉県産の野菜を使用したバーニャカウダ
横芝光町をはじめとする千葉県産の野菜を使用したバーニャカウダ

ちなみに、店名にある“347”は、ピカソが晩年に制作した連作版画のタイトル「347シリーズ」から。オーナーがピカソ好きということで、店内にはピカソのレプリカも飾られている。

Pizzeria 347
所在地:千葉県船橋市本町7-10-2 ユニマットガーデンスクエア 2F
電話番号:047-460-3101
営業時間:11:30~15:00、17:00~23:00
定休日:12月31日~1月3日
http://www.pizzeria347.com/index.html

詳細地図