「東京ドーム」約17個分の敷地面積を誇る公園

稲毛海浜公園

稲毛海浜公園
稲毛海浜公園

「稲毛海浜公園」はJR京葉線「稲毛海岸」駅南口から約1.5キロメートルに位置する東京湾に面した都市公園で、1977(昭和52)年に開園した。総面積約83ヘクタールという巨大な敷地内にはプールや体育館、ヨットハーバーなど様々な施設が集まっている。

稲毛海浜公園
稲毛海浜公園

その昔、稲毛海岸エリアは国道14号線付近に海岸線があり、遠浅の海岸には海水浴や潮干狩りで賑わうリゾート地であった。都市開発によって大規模な埋立てが行われた結果、砂浜は一時姿を消した。かつての白砂青松の砂浜を取り戻すために、昭和51年4月に作られたのが「いなげの浜海水浴場」である。全長1.2キロメートル、幅200メートルの国内初の人工海岸海岸からは海ほたるやスカイツリーなどを望むことができるほか、夏には「幕張花火大会」をきれいに観られるスポットとしても有名だ。

稲毛海浜公園
稲毛海浜公園

公園内には千葉市の臨海開発事業をはじめ、稲毛の歴史、風土を知ることができる「稲毛記念館」がある。また、かつて民間飛行練習場があったことから、1989(昭和64)年に「稲毛民間航空記念館」が建設された。どちらの施設も無料で見学ができる。「稲毛記念館」の隣には回遊式の日本庭園があり、中には本格的な茶会が楽しめる茶室「海星庵」がある。歴史上の人物や漫画のキャラクターの衣装を身に纏ったコスプレを楽しむ人が集まる場所としても知られている。

稲毛海浜公園
稲毛海浜公園

公園の敷地内には「フラワーミュージアム」があり約1,600種、48,000株もの植物が栽培されている。整備された季節の花や植物を愛でるだけでなく、講習会や園芸の相談に乗ってもらうこともできる。高さ23メートル、直径33メートルの総ガラス張りの温室では、太陽の光を存分に取り入れハイビスカスやパイナップル、バナナやグアバなど南国の植物を観察することができる。季節ごとにイベントも開催され、訪れるたびに異なる景色を楽しめる。

稲毛海浜公園
稲毛海浜公園

その他、体育館や野球場、テニスコートなどの設備が充実しており、様々なスポーツや運動を楽しむことができる。埋立てというフラットな土地を生かしたランニングコースは、外周1周5キロメートルで運動不足を解消するのにもうってつけである。

稲毛海浜公園
稲毛海浜公園

稲毛海浜公園
所在地:千葉県千葉市美浜区高浜7-2-1 
電話番号:043-279-8440(美浜公園緑地事務所)
http://www.city.chiba.jp/toshi/koenryoku..

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ