「房総の魅力500選」「いんざい八景」として知られる桜の名所

小林牧場

桜の名所として知られている
桜の名所として知られている

大型ショッピングモールをはじめとする商業施設が近隣に集まる利便性の良さがありながら、昔ながらの里山の景観も残る印西牧の原エリア。少し車を走らせれば、印旛沼をはじめ広大な利根川などの水辺のほか、一面に咲き誇るコスモス畑など、豊かな自然に触れることができるのも魅力の一つだ。

多くの方が訪れる「小林牧場の桜まつり」(写真提供:印西市)
多くの方が訪れる「小林牧場の桜まつり」(写真提供:印西市)

なかでもぜひ一度は訪れてほしいのが、“桜の名所”として名高い「小林牧場」。入口すぐからロータリーまでの700メートル間に渡り、美しく咲き誇る桜のトンネルは圧巻。毎年4月上旬の「小林牧場の桜まつり」では出店がずらりと並び、さまざまなイベントも催され、花見客で賑わう。新緑が芽吹きはじめる頃には、八重桜や山桜がちらほらと咲き、目を楽しませてくれることだろう。

競走馬の保養育成のための牧場でもある「小林牧場」
競走馬の保養育成のための牧場でもある「小林牧場」

桜まつりの訪問は、公共交通機関を利用するのがおすすめ。北総線「印西牧の原」駅、JR成田線「小林」駅、「木下」駅より路線バスが運行しているほか、体力に自信があるという人は、駅から歩いて向かうのも良いだろう。おすすめは「印西牧の原」駅北口から「牧の原公園」を抜けて北の方へと進み、県道64号線を通るルート。青々と茂る原っぱに豊かな水をたたえる貯水池、古くからの小さな寺社仏閣などを巡りながら、プチ散歩を楽しんでほしい。

小林牧場
所在地:千葉県印西市小林2886-1 
http://www.city.inzai.lg.jp/0000001350.h..

詳細地図