周辺環境

「めぐみの杜」の街並み見学に行ってきました!

「めぐみの杜」の街並み見学に行ってきました!

全49邸からなる「めぐみの杜」には自由設計だからこそ実現できる個性豊かな家並みが広がっています。発売開始以来、そのバラエティに富んだデザインが好評を呼び、分譲地も残り僅かとなりました。今回は2013年2月中旬にオープンしたばかりのスキップフロアが特長の「14号棟」を見学してきました。個性際立つ室内空間にいったいどんな生活を思い描くでしょうか。さっそくチェックしていきましょう。

白壁が美しい外観14号棟

雲ひとつない青空を背景に白い外観が際立つ「14号棟」は、清潔感とともに落ち着きある雰囲気が漂っていました。3LDK+S、152.39㎡(46.09坪)の敷地内には、駐車スペース2台分のほか開放的な芝生の庭もあります。


広々とした空間が印象的19.5帖のLDK+4.5帖の和室

一体感のあるLDKは、和室含めて24帖と広々とした空間。実際の間取りよりも開放的に感じられるのが特徴的。フローリングの色合いと調和した家具のレイアウトも心地良く、おだやかな日々の生活が目に浮かんできます。

いろいろな用途で使用できますスキップフロア

また2階へと向かう途中に設けられた中2階の「スキップフロア」は本物件のもっとも魅力的なポイントのひとつで、よりいっそう開放的な室内空間を演出しています。子どものプレイルームや趣味の空間など、どんな使い方をしようか想像が膨らみますね。


家族のふれあいが増えそうですホワイトボードが印象的なリビング

LDKの中央に設けられた壁一面の「ホワイトボード」も遊び心たっぷり。、小さな子どもの落書き用のキャンパスとして、また家族みんなの情報交換を円滑に行う掲示板としてなど、家族のふれあいを重視したデザイン、設計の工夫があちらこちらに見受けられました。


風が心地よい2階からの眺望

2階の洋室から眺める町の景色も開放的で、太陽がさんさんと輝く目覚めの良い朝を迎えられるでしょう。すべての部屋に共通して木のぬくもりが感じられるデザインと白い壁紙を生かした開放的な空間がとても印象的な物件でした。


ファミリーにおすすめですめぐみの杜

新たな街としてまだ産声を上げたばかりの「めぐみの杜」。個々の家はもちろん、その清潔感のある街並みもこのエリアならではの特徴です。豊かな自然に囲まれた落ち着きある空間をぜひ一度体感してみてはいかがでしょうか。今後も追加の分譲地が公開される予定ですので、特に子育て中のファミリーにとっては注目の物件となりそうです。

見学して気付いたポイント!

  • (1)家族のふれあいが増えそうな広々としたリビング
  • (2)個性的な空間が魅力的な中2階のスキップフロア
  • (3)遊び心のあるデザインのモデルハウス