MENU

HOME コラム 小林エリアで豊かな自然を満喫

小林エリアで豊かな自然を満喫

小林牧場の桜

春のお花見も楽しい。小林牧場は東京大井競馬場の馬の調教施設だが、牧場内の通りは見事な桜並木になっている。薄紅色のトンネルは、近隣だけでなく遠方からの大勢の人々が訪れるほど魅力的だ。

桜が散ると芽吹きの季節。小林エリアの周辺にある里山は、一面黄緑色に包まれる。その色合いは、日々変化してゆき、やがて春から初夏へと季節は移ろってゆく。

本埜・笠神の白鳥の郷

里山の林が色づき、木枯らしが葉を散らすと、冬の訪れだ。その頃、小林エリアに隣接した本埜村には、白鳥がやってくる。笠神地区の水田を利用した白鳥の里では、優雅に舞う白鳥の姿を間近で見ることができるだろう。

千葉県立房総のむら

こうした北総の自然の豊かさと、そこに暮らす人々の歴史を学ぶことができる博物館が「千葉県立房総のむら」。かつての農家の建物が復元され、この付近で古くから食べられていた稲荷寿司をつくる体験などもできる。

小林エリアに住めば住むほど、その自然の豊かさを実感できるだろう。

1 2

HOME コラム 小林エリアで豊かな自然を満喫

PAGE TOP