前原に密着したアットホームなパティスリー

Le Chouchou(ル・シュシュ)

定番から季節限定まで幅広いラインナップ
定番から季節限定まで幅広いラインナップ

フランス語で「お気に入り」という意味のパティスリー「Le Chouchou( ル・シュシュ)」。お店が近隣住民のお気に入りになれるようにという、オーナーシェフ・木村晴之氏の想いが込められている。木村氏は、フランスや都内のホテルなどで修行したのち、2014(平成26)年6月に「ル・シュシュ」をオープンさせた。

落ち着いた印象の店内
落ち着いた印象の店内

ショーケースには、プリンやシュークリーム、季節の食材を使った限定メニューも含めて、20種類ほどの生菓子が色鮮やかに並ぶ。人気メニューは、店名を冠した「ル シュシュ」や、シンプルな中に技術が詰まったショートケーキ「ガトーフレーズ」。焼き菓子も約30種類と豊富に取り揃えていて、お盆など人と会う機会が多い時期によく出るそう。

イートインも可能
イートインも可能

また土日のみ、クロワッサンなどのヴィエノワズリーやキッシュも登場するので、少し遅めの朝ごはんにぴったりだ。シェフ一人で製作しているため忙しいはずだが、「パンも作りたいんです」と木村氏は笑う。日本ではパティスリーとベーカリーは別の場合が多いが、木村氏が修行したフランスではケーキとパンが一緒に売られているのが主流だ。

イートインのみで味わえるアイスクリーム
イートインのみで味わえるアイスクリーム

さらにイートインのみで味わえるアイスクリームまで、お店で売られている食べ物はすべて、木村氏が素材にこだわり手作りしている。小さな子どものリクエストでメニューに登場したというアイスクリームは、バニラとキャラメルの2種類。10席あるカフェスペースで、コーヒーや紅茶とともに上品な甘さをゆったりと味わうことができる。

Le Chouchou(ル・シュシュ)
Le Chouchou(ル・シュシュ)

お店はスーパーマーケット「リブレ京成 アルビス前原店」の敷地内にあるため、買い物帰りのお客さんや近所のご年配などがふらりと訪れる。お店がオープンして3年。撮影中も、小さな子ども連れが予約していた誕生日ケーキを受け取りに来たり、出掛ける前に手土産を買いに訪れたりと、気軽に訪れやすいパティスリーとして、すでに地域に根付いていることが感じられた。

Le Chouchou(ル・シュシュ)
所在地:千葉県船橋市前原西6-1-70  
電話番号:047-409-7086
営業時間:10:00~20:00(カフェスペース~19:00)
定休日:水曜日・第2火曜日
https://www.facebook.com/patisserie.lech..

詳細地図