大正期の様式を遺す市営ギャラリー

木内ギャラリー

木内ギャラリー
木内ギャラリー

市川市では、街のどこでも文化・芸術に触れられる「街かどミュージアム都市」づくりを、市が主体になって進めている。「木内ギャラリー」 は、都市づくりの一環として、明治から大正時代に活躍した政治家・木内重四郎の別邸を移築した市営ギャラリー。高台に建築した和洋折衷様式の建物は、大正時代初期に建てられたもので、応接室や書斎など、あらゆる部分に当時の建築様式を残している。全体が博物館として一般公開されているほか、市民の芸術発表の場としても使われている。

木内ギャラリー
所在地:千葉県市川市真間4-11-4 
電話番号:047-371-4916
開館時間:9:00~17:00
休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始
http://www.tekona.net/kiuchi/

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ