ディナータイムには、コース料理やお酒も楽しめるカフェ

CAFE de LAPIN(カフェ・ド・ラパン)

CAFE de LAPIN(カフェ・ド・ラパン)
CAFE de LAPIN(カフェ・ド・ラパン)

JR常磐線・新京成線「松戸」駅東口の駅前通りを市役所方面へ向かって歩くこと約5分、市役所前交差点を渡ってすぐの場所にある「CAFE de LAPIN(カフェ・ド・ラパン)」。総席数24席の店内は、清潔感のある寛ぎ空間が広がっている。営業時間は11時から23時だが、11時から14時まではランチタイム、14時から17時までがカフェタイム、17時以降がディナータイム&バータイムとなっているため、カフェとはいえ喫茶や軽食だけでなく、しっかり食事ができる料理や、飲み会などのコース料理が用意されている。

豆乳パンケーキ
豆乳パンケーキ

ランチは2・3種類の日替わりと、グランドメニューの中から2・3種類、さらに1日5食の限定メニューもあって、バリエーションも豊富。プラス100円でドリンクが追加できるため、食事を楽しんだ後、ゆったりと会話を楽しむ人も少なくない。また、カフェタイムには、直径約18センチ、厚さ約2.5センチもある同店オリジナルの「豆乳パンケーキ」が多くの女性に支持されている。

内観
内観

そのほか「濃厚デミソースのオムライス」「とろとろ卵のオムライス」「やみつきナポリタン」といった食事メニューも絶品で人気を集めている。

CAFE de LAPIN(カフェ・ド・ラパン)
CAFE de LAPIN(カフェ・ド・ラパン)

ディナータイムは、ブロック肉から手間ひまかけて作り上げる「牛100%のジューシーハンバーグ」や、お箸で切れるほど柔らかくなるまでじっくり煮込んだ「柔らかスペアリブ」なども人気のメニューで、その年齢層は20代から50代くらいまでとかなり幅が広い。各メニューとも1品1,000円以下というコストパフォーマンスの良さも、人気に拍車をかけている理由のひとつであろう。

柔らかスペアリブ
柔らかスペアリブ

ディナータイムには食事だけでなく、お酒も一緒に楽しむ人も多い。ワインやビール、焼酎、カクテルなど、ドリンク類に加え、カルパッチョ、プロシュート、アヒージョなどのバルメニューも充実。コース料理が1人1,980円(全5品)からとリーズナブルなこともあって、仲間同士の貸し切りパーティや家族での誕生日会やアニバーサリー、女子会などに利用されている。2時間飲み放題付きのコースや、10名以上の宴会を予約した際に割引となるクーポンもネットで提供しているので、要チェックだ。

CAFE de LAPIN(カフェ・ド・ラパン)
所在地:千葉県松戸市小根本51-6 
電話番号:050-5785-2388
営業時間:11:00~23:00(L.O.22:30)
定休日:日曜日、祝日

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ