東京都心直結の「松戸」駅に近く、緑豊かな環境にも恵まれた街

松戸市根本は「松戸」駅の北側に広がるエリアだ。エリア内には「松戸市役所」があるなど、松戸市の行政の中心地として機能している。松戸市は千葉県の北西部に位置し、東京都葛飾区に隣接していることから、東京都心へ短時間でアクセスできるため、交通アクセスの利便性に恵まれたベッドタウンとして発展した。根本は松戸市内でもとくに便利な「松戸」駅周辺という地の利から、住宅地として人気が高い。

水戸街道の「松戸宿」として発展

江戸時代に五街道が整備されると、現在の「松戸」駅近くに「松戸宿」が置かれ、以来、宿場町として発展を遂げた。「松戸宿」は江戸川に近いことから、舟運の拠点としても栄えたという。今も本陣跡や「松戸神社」などこの地の歴史をしのぶことができるスポットが残る。

「戸定邸」跡地に造られた「戸定が丘歴史公園」
「戸定邸」跡地に造られた「戸定が丘歴史公園」

また、松戸には徳川幕府最後の将軍、徳川慶喜の実弟であり、水戸藩最後の藩主を務めた徳川昭武の別邸「戸定邸」が設けられていた。現在、「戸定邸」周辺は「戸定が丘歴史公園」として整備され、国の重要文化財となった「戸定邸」を見学することができる。

JR常磐線の快速と各駅停車の2ルートで東京都心直結

JR常磐線の快速と各駅停車が東京都心方面に伸びる「松戸」駅
JR常磐線の快速と各駅停車が東京都心方面に伸びる「松戸」駅

根本に暮らす場合、最大の魅力は交通アクセスの利便性となるだろう。最寄りの「松戸」駅にはJR常磐線と新京成線が乗り入れている。JR常磐線は各駅停車のほか快速が停車するのも便利だ。JR常磐線快速は、2015(平成27)年の上野東京ライン開通に伴い、一部電車が「上野」駅から「東京」駅を経由して、「品川」駅まで直通するようになった。

JR常磐線各駅停車は東京メトロ千代田線に直通するため、「大手町」駅や「日比谷」駅にもダイレクトアクセス可能と東京都心へのアクセスもスムーズだ。JR常磐線各駅停車には「松戸」駅が始発となる電車が多く、少し並んで待てば座って移動できるのもうれしい。

国道6号や東京外郭環状道路など幹線道路が多いため、自動車も利用しやすい。東京外環自動車道の「三郷南」ICも近く、高速道路にも短時間でアクセスできる。2017(平成29)年度には東京外環自動車道の「三郷南」ICから東関東自動車道の「高谷」JCT間が開通する予定で、さらに便利になりそうだ。

「松戸」駅周辺の大規模ショッピング施設が身近

「松戸」駅周辺には「伊勢丹 松戸店」など大規模ショッピング施設が集まる
「松戸」駅周辺には「伊勢丹 松戸店」など大規模ショッピング施設が集まる

根本からは「松戸」駅周辺の「アトレ松戸」や「伊勢丹 松戸店」といった大規模ショッピング施設を日常圏内として利用でき、買い物の利便性も高い。スーパーマーケットも「イトーヨーカドー 松戸店」や「ダイエー 松戸西口店」などが揃うほか、個性豊かな店が並ぶ「伊勢丹通り商店街」や「高砂通り商店街」といった商店街もあり、日常の買い物も便利だ。

「松戸市役所」も根本にあり便利
「松戸市役所」も根本にあり便利

「松戸市役所」がエリア内にあるほか、「松戸市民会館」や「松戸市立図書館」などの文化施設も近く、行政手続きや公共サービスの利用がしやすいこともこのエリアならではの特徴だ。医療機関も「松戸」駅周辺を中心に、かかりつけに便利なクリニックが揃っており、身近で診療してもらえる。

文教エリアならではの恵まれた教育・子育て環境

近隣には「第二平和保育園」をはじめ多くの保育施設が揃う
近隣には「第二平和保育園」をはじめ多くの保育施設が揃う

根本周辺は「聖徳大学」や「千葉大学 松戸キャンパス」など教育施設が多く、文教エリアとしても機能している。こうした文教の街という特徴は、この地に暮らす人々に恵まれた教育・子育て環境というメリットになる。例えば、子育て施設は「第二平和保育園」や「保育園きぼうのたから」、「北部幼稚園」など保育園や幼稚園が充実。「松戸」駅近くにある「ポンキー・キッズ 松戸園」は24時間保育に対応しているのもうれしい。

宇宙飛行士・山崎直子氏の母校でもある「松戸市立第一中学校」
宇宙飛行士・山崎直子氏の母校でもある「松戸市立第一中学校」

通学区となる「松戸市立北部小学校」もエリア内にあり、短時間で通学可能。同じく通学区の「松戸市立第一中学校」は千葉県内でも有数の大規模校として知られ、女性宇宙飛行士の山崎直子氏を輩出している点も魅力になるだろう。

豊かな緑が広がる落ち着いた街並み

「松戸中央公園」にも豊かな緑が広がる
「松戸中央公園」にも豊かな緑が広がる

根本周辺は緑に親しめるスポットが多いことも特徴だ。「松戸中央公園」は「松戸」駅から歩いて5分という場所にありながら、多くの木が植えられ、春の桜や秋の紅葉など季節の移ろいを感じられる。「戸定邸」の周囲に広がる「戸定が丘歴史公園」は情緒漂う風景が人々の目を楽しませる。

江戸川沿いに行き、開放的の風景のなか散策やジョギングをするのも心地よいひと時になるだろう。ファミリーには「西口公園」や「小根本公園」などの子どもの遊び場に適した大きさの公園が充実していることもポイントだ。

暮らしの利便性に加え、長い歴史が醸し出す趣と豊かな自然にも恵まれた松戸市根本。確かに住宅地として高い人気を誇ることも納得できる。

あわせて読みたい。関連ページ