MENU

HOME 物件レポート 「流山おおたかの森S・C」の便利な施設をご紹介します!

「流山おおたかの森S・C」の便利な施設をご紹介します!

衣料品や雑貨店のほか、映画館やスーパーマーケットもある「流山おおたかの森S・C」。つくばエクスプレス、東武野田線の「流山おおたかの森」駅に直結し、アクセスも便利です。こちらには138もの店舗が入居していると聞いて、実際にどんな店舗があるのか、見て来ました!

早速中へ
入ってみます!
流山おおたかの森S・C「流山おおたかの森S・C」

流山おおたかの森」駅を降りると目の前にある大型ショッピングセンターが「流山おおたかの森S・C」。エリアを代表するショッピングセンターで、住民の暮らしを支えています。駅前にあるため通勤、通学の行き帰りに便利に使える施設ですね。それでは「流山おおたかの森S・C」の中へ早速入ってみましょう。


帰りがけの買い物に
便利!
「タカシマヤフードメゾン おおたかの森店」

まずは1階から見て行きましょう。「タカシマヤフードメゾン おおたかの森店」は、デパ地下のような雰囲気です。お惣菜やお弁当、ケーキなどが並び、何を買おうか迷ってしまいました。ベーカリーカフェやお寿司屋さんなど、イートインできるお店もあります。人気スイーツのお店が勢ぞろいしていて、お出かけついでに何度も寄ってしまいそうです。

1階にはほかにも「食品館イトーヨーカドー」や「ユニクロ」、「ZARA」など生活に必要な施設が揃っていました。


続いて2階へ上がってみます。約800坪の広さを誇る「紀伊國屋書店 流山おおたかの森店」がありました。新書やベストセラーの本だけでなく、多様な分野の書籍や雑誌も揃えており、ここに来れば欲しい本は何でも見つかりそうです。本だけでなく、CD、DVD売場も併設されているので、気になる映画や音楽もチェックできます。また流山市の図書館のお手伝いをするボランティアグループ「NPOながれやま栞」のおはなし会も定期的に開催されているため、親子で楽しむことができそうです。
同フロアには「ロフト」をはじめとした雑貨屋さんやインテリアショップもあり、休日にゆっくりと回ってみたい施設が揃っていました。

気になる本は
ここでチェック!
「紀伊國屋書店 流山おおたかの森店」

CDも販売
しています♪
「紀伊國屋書店 流山おおたかの森店」


2階のフロアをぐるっと回った後、3階へ。3階には「TOHOシネマズ 流山おおたかの森」があります。11スクリーン、総座席数1,900席と大規模ですが、落ち着いた空間が広がっていました。この映画館には赤ちゃん連れのみ入場できる「ママズクラブシアター」があり、子育て中でも赤ちゃんと一緒に映画を楽しめるそうです。

TOHOシネマズ 流山おおたかの森「TOHOシネマズ 流山おおたかの森」

「TOHOシネマズ 流山おおたかの森」


3階にはフィットネスクラブの「セントラルウェルネスクラブ おおたかの森」もありました。ヨガをはじめとしたさまざまなプログラムが行われています。スイミングや体育スクールなど、子ども向けプログラムも用意されているので、親子で通うのも楽しそうですね。他にも「小学館の幼児教室ドラキッズ」や子ども英会話教室の「メガ ブルーバード」など子どもの教育をサポートする施設や、お子様用のメニューを用意した各種レストランがありました。また「ベビーカーの貸し出し」が行われていたり、「ベビー休憩室」、「おむつの交換」スペースが確保されているなど、子育てをする方には心強い環境ですね。

セントラルウェルネスクラブ おおたかの森「セントラルウェルネスクラブ おおたかの森」

セントラルウェルネスクラブ おおたかの森「セントラルウェルネスクラブ おおたかの森」


流山おおたかの森S・C」では2014(平成26)年3月に新しく「ANNEX」がオープンしました。こちらには生活家電やスポーツ専門ショップ、総合ペットショップなど日常生活を彩る施設が多数入居しています。ますます便利になった「流山おおたかの森S・C」を利用して、流山おおたかの森で快適に暮らすイメージがわいてきました。


流山おおたかの森S・C」の便利な施設をご紹介します!発見ポイント

流山おおたかの森S・C「流山おおたかの森S・C」

  • (1)日常生活に必要なお店がたくさん入っている!
  • (2)赤ちゃんを連れて映画を見られる「ママズクラブシアター」など、子育て世帯に優しい設備が揃っている!
  • (3)2014(平成26)年3月には新しく「ANNEX」がオープンしてますます便利に!

HOME 物件レポート 「流山おおたかの森S・C」の便利な施設をご紹介します!

PAGE TOP