親しみやすい雰囲気で寛ぎながらフレンチをいただく

グランパパ

住宅街の中にポツンとある、素朴な雰囲気のフレンチレストラン。「習志野」駅から徒歩5分程度の場所にある。オープンしたのは2011(平成23)年で、宣伝もせず、キッチンもホールもご店主1人で切り盛りしているが、口コミを便りにやってくる人たちが絶えない。

グランパパ
グランパパ

お店の窓には「洋食料理が楽しめるお店」とある。本格的フランス料理と銘打ってしまうと敷居が高くなるので、フレンチ風の洋食という雰囲気にしているそうだ。料理も自分1人で出来る範囲のメニューで、必要以上に凝ったことをせず、手頃な価格帯で、とにかく「ゆっくり落ち着いて食事していただきたい」との思いで作っている。

店内はカウンター席のほかテーブル席もある
店内はカウンター席のほかテーブル席もある

この日の選べるランチは「ニベのトマトバターソース」「仔羊のステーキ」「若鶏モモ肉のコンフィ」「仔牛のシチュー」。写真は「仔牛のシチュー」。5、6時間は煮込んでおり、ナイフを入れるとホロホロととろける。誰からも愛される親しみやすい美味しさと、質の良さがうまくマッチしている。ランチセットはサラダ、ライス、デザートがついて1,200~1,500円程度。もちろん全て手作りだ。ランチはアラカルトやセットがあるが、ディナーは予約のみの営業だ。

「仔牛のシチュー」
「仔牛のシチュー」

ご店主は「ほとんどのお客様が残さず食べていかれる」ことが嬉しいと話す。実際に見ていても、本当にきれいに平らげられており、そのあとゆっくりとおしゃべりをしている様子が見てとれる。ご店主はここを開く前は都内の有名ワインバーで腕をふるっていた。今はここで無理せず自然体に、そして毎日丁寧に料理をしている。肩肘張らない優しい雰囲気が、愛される店を続けていられる所以のようだ。

セットにはデザートも付く
セットにはデザートも付く

グランパパ
所在地:千葉県船橋市薬円台4-8-6 
電話番号:047-498-9036
営業時間:11:30~14:00、17:30~21:00(予約のみ)
定休日:月曜日、日曜日ディナータイム
https://www.hotpepper.jp/strJ001037736/

詳細地図