MENU

HOME 環境・公園 運河水辺公園

運河水辺公園

運河水辺公園

利根運河の堤防沿いを利用して造られた公園。四季を通じて水遊びやピクニック、散策、サイクリングなどが楽しめるスポットとなっている。家族連れで気楽に楽しむことのできる、憩いと安らぎの場である。利根運河とは、1890(明治23)年にオランダ人技師ムルデルの設計により完成した利根川と江戸川を結ぶ約8.5キロメートルの運河のこと。当時は船運に利用されていた。園内には利根運河の開通を記念して造られた「利根運河碑」と、利根運河を設計したオランダ人土木技師の足跡に敬意を表した「ムルデル顕彰碑」などが建てられている。

沿岸には約160本のソメイヨシノが植えられている。春になると満開の桜吹雪となり、絶好の花見スポットとして人々の目を楽しませてくれる。夜になるとライトアップが施され、非常に見事な景色が楽しめる。夏は水鳥の親子がのどかに遊泳し、秋になるとマンジュシャゲが咲き誇る。

運河水辺公園
所在地:千葉県流山市東深井字本宿368-1 
電話番号:04-7150-6092(流山市役所都市整備部みどりの課)
http://www.city.nagareyama.chiba.jp/inst..

HOME 環境・公園 運河水辺公園

PAGE TOP