MENU

HOME 文化・歴史 山崎貝塚

山崎貝塚

山崎貝塚

「山崎貝塚」は、縄文時代中期後半から晩期中ごろ(約4,000~3,000年前)にかけての土器片や石器、住居跡などが発見された貝塚である。形態は南関東地方に良く見られる馬蹄形貝塚の典型例と言われ、1976(昭和51)年には国の「史跡」として指定も受けた。現在は史跡公園として周辺に住まう多くの人たちから親しまれており、さらには周辺の住宅地にこの貝塚の名前を使って「山崎貝塚町」という地名が定められているほどとなっている。

山崎貝塚
所在地:千葉県野田市山崎貝塚町26-4 ほか
http://www.city.noda.chiba.jp/kurashi/ky..

HOME 文化・歴史 山崎貝塚

PAGE TOP