夜はスポーツバーへと変わるナチュラルフードカフェ

Mezzo Forte(メゾ・フォルテ)

Mezzo Forte(メゾ・フォルテ)
Mezzo Forte(メゾ・フォルテ)

JR「下総中山」駅を降りて徒歩1分。居酒屋などが並ぶ路地に佇む小さなカフェ。こちらは、元国際線の客室乗務員であったオーナーが、世界中を飛び回るうちに出会った美味しい食材を使い、「ナチュラルフードで心も体もヘルシーに」をコンセプトに2015(平成27)年にオープンした。

店内の様子
店内の様子

オーナーの福山さんは「ナチュラルフードコーディネーター」とワインソムリエの資格を持っており、国産のフレッシュなオーガニック素材や、こだわりの調味料やスパイス、ワインと料理の融合を楽しめる。ただ、「こだわり過ぎないようにしています。資格やオーガニック素材はベースになっているだけで、いろいろな人に気軽に食べていただけるメニューを心がけています」とのことだ。

「そば粉100%のガレット+本日のトッピング(サラダとカスピ海ヨーグルト付き)」
「そば粉100%のガレット+本日のトッピング(サラダとカスピ海ヨーグルト付き)」

写真はランチメニューから「そば粉100%のガレット+本日のトッピング(サラダとカスピ海ヨーグルト付き)」と、人気のスイーツ「玄米ワッフル アイスとホイップクリーム添え」。ガレットはそば粉の風味が香ばしく、何気ないサラダもキヌアとドライフルーツで繊細な味になっている。玄米ワッフルにはカナダ産メープルシロップがたっぷりで、どれを食べても軽やかで飽きがこない。

「玄米ワッフル アイスとホイップクリーム添え」
「玄米ワッフル アイスとホイップクリーム添え」

福山さんは生まれも育ちもこのエリアで、お子さんも、この街の人たちに助けられながら育てたという。客室乗務員を退職したあとは、「この街にカフェがなかったので、憩いの場になるようなカフェを地元に恩返しするつもりで作りました」と話す。実際、街の人たちがかわるがわる来店し、お店の人たちとおしゃべりしている風景が微笑ましい。

スクリーンがあり応援で盛り上がる
スクリーンがあり応援で盛り上がる

店内にはスクリーンがあり、夜は千葉ロッテマリーンズを応援するスポーツカフェに様変わりする。ワインなどアルコールも豊富なので、夜は気軽な飲み屋のような雰囲気になるそうだ。店舗の隣には同じく福山さんが経営する「中山マルシェ」があり、たくさんの作家さんの雑貨、手芸、アクセサリーなどを委託販売している。こちらも「地域のみんなで作る道の駅のようなお店」を目指している。

Mezzo Forte(メゾ・フォルテ)
所在地:千葉県船橋市本中山2-23-12-2  
電話番号:090-3064-0095
営業時間:11:30~14:30(L.O.)、カフェタイム15:00~18:00、18:00~22:00
定休日:水・日曜日
http://mezzoforte2015.wixsite.com/mezzof..

詳細地図