素材に一切妥協をしない手づくりケーキ

アンファン・ルミエール 八千代台店

2016(平成28)年で20周年を迎えた「アンファン・ルミエール 八千代台店」。精養軒や銀座レカンなどで経験を積んできたオーナーの遠藤さんが独立してオープン。住宅地で、多くの人が立ち寄りやすい八千代台に店を構えた。同店のこだわりは、厳選した材料を使い、リーズナブルに提供すること。季節のフルーツは必ず取り入れるようにしており、ショーケースにケーキが並んだその姿は、色鮮やかで美しい。

美味しそうなケーキが並ぶ
美味しそうなケーキが並ぶ

夏から秋にかけては「巨峰のタルト」、秋には栗を使った「モンブラン」など、その時期に旬の素材を使った商品が並ぶ。とはいえ、たとえ季節の食材でも納得いくものが入らなければ商品にはしないというほど、素材に対するこだわりは徹底している。

外観
外観

地元の方やリピーターがよく訪れ、普段づかいに、お祝いごとにと、シーンに合わせてケーキを買っていく。朝や夕方には特に混み合うという。店内には、自家製の焼き菓子も数多くならび、詰め合わせなどもできるので、手土産にする人も多い。イートインスペースには、主婦やご年配の方などが訪れ、静かな店内で優雅なひとときを過ごす。散歩がてら珈琲だけを飲みに気軽に立ち寄る人もいるなど、思い思いの時間を楽しんでいる。

アンファン・ルミエール 八千代台店
アンファン・ルミエール 八千代台店

この日はちょうど旬を迎えたイチジクを使った、あざやかなピンクが綺麗なイチヂクのタルトを頂いた。タルト好きにはたまらない厚めのタルト生地は、アーモンドプードルとバターの芳醇な香りが口いっぱいに広がる。間に挟まったカスタードクリームと、甘さ控えめのフレッシュなイチヂクが土台のタルトと見事に調和する。通りに面した開放的な窓から外を眺めながら、美味しい珈琲と共にケーキを楽しんでみてはいかがだろうか。

イチジクのタルト
イチジクのタルト

アンファン・ルミエール 八千代台店
所在地:千葉県八千代市八千代台北13-4-10
電話番号:047-487-0717
営業時間:10:00~20:00
定休日:不定休

詳細地図