パスタが自慢のイタリアンレストラン

イタリアンダイニングMAO

北総線「印西牧の原」駅から徒歩20分、県道190号千葉ニュータウン南環状線沿いにある「イタリアンダイニングMAO」。この店の名物はパスタで、メニューはずらり20種類以上と、どれにするか迷ってしまう充実のラインナップ。おしゃれなインテリアの中、シェフこだわりのイタリアンを味わえるとあって、週末は待ち時間も出る人気のレストランだ。

エントランスに続く、ウッドデッキ
エントランスに続く、ウッドデッキ

店は2階、階段を上がると店の入口までは、リゾート感あふれるウッドデッキを通る。夜になるとクラシックな外灯が燈り、ムーディーな雰囲気に。入口付近にはテラスもあって、店に入る前からその素敵な雰囲気に、気分も盛り上がる。

広々とした店内
広々とした店内

店内はテーブル席とソファー席があって、どちらも広々としたスペース。モノトーンでまとめられ、各テーブルにはキャンドルを配置。ディナーにはキャンドルのやさしい灯りで、雰囲気もグッと良くなる。そんなおしゃれな店内は、ママ会や女子会に人気というのも納得。駅からは少し遠いが、無料の送迎サービスも行なっているので、車がなくても便利にアクセスできる。

ソファーでのんびりイタリアン
ソファーでのんびりイタリアン

シャンデリアが光り、高級感のある店内だが、リーズナブルに楽しめるメニュー設定になっている。ランチセットは3種類。7種類から選べるパスタに、サラダ、ドリンクがついて、気軽に楽しめる。おしゃれなお店で、たまにはちょっと豪華なランチを楽しみたいときは、メインディッシュとデザートをつけてみても。

ウニのクリームソースフィットチーネ
ウニのクリームソースフィットチーネ

「イタリアンダイニングMAO」の名物はパスタ料理。ソースや料理に合わせて3種類のパスタを使い分け、メニューは20種類を超える。パスタソースは、ソルト、クリーム、トマト、和風の4種類。いちばん人気は、ウニのクリームソースフィットチーネ。濃厚なウニにクリームソースの相性は抜群で、幅広のフィットチーネによく絡むと大評判。

千葉県産房総ポークのグリル
千葉県産房総ポークのグリル

自慢のパスタに次いで、力を入れているのが肉料理。「牛フィレ肉のグリル〜黒トリュフソース〜」、「仔羊のオーブンロースト」などは、パスタに次いで人気の高い料理看板料理となっている。特に「千葉県産房総ポークのグリル」、「香取市産錦爽どり」は千葉県産の食材を使用し、地産地消を積極的に取り入れるこだわりをみせる。

料理に合うお酒も多数
料理に合うお酒も多数

グランドメニューはパスタをはじめ、前菜からサラダ、サイドメニュー、メインの肉と魚、デザートまで80種以上。さらにどの料理にも合うようにと、お酒は100種類以上と充実のラインナップ。ソファーでくつろぎながら、美味しいイタリアンを楽しめて、ついつい長居をしてしまう、とっておきの店だ。

イタリアンダイニングMAO
所在地:千葉県印西市草深941-3 
電話番号:0476-36-7736
営業時間:11:00~15:00、17:30~22:00(L.O.21:30)
定休日:年中無休
https://italiandining-mao.jp/

詳細地図