新食感のサックリふんわりスコーン専門店

パニパニ

パニパニ
パニパニ

「愛宕神社 鳥見・愛宕両社」のほど近く。築140年の古民家を改築したスコーン専門店。2016(平成28)年夏のオープン以来、多くの印西市民に愛されている。「パニパニ」とは宮古島の方言で「元気ハツラツ」という意味。“おばあちゃんになっても働きたい”、“パニパニのスコーンを食べた方に元気で楽しい人生を送ってもらいたい”というオーナーの想いが込められている。表面はサックリ、中はしっとりとした新食感のスコーンは一度食べたら病みつきになること間違いなし。ぜひ一度ご賞味あれ。 現在は店舗での販売は一時休止しており、近隣のコンビニでのみ購入が可能。入荷情報はインスタをはじめとするSNSで公開されるため、気になる方はこまめにチェックしてほしい。

パニパニ
所在地:千葉県印西市笠神381 
電話番号:0476-85-7925
https://www.pa2pa2.jp/

詳細地図