料理も楽しむ老舗酒店直営ワインバー

VIN PLATS Feria(ヴァンプラフェリア)

ワインと、ワインに合うフード
ワインと、ワインに合うフード

2000年にオープンした「VIN PLATS Feria」は、自分にピッタリのワインを見つけることのできるワインBarだ。

実はこのお店、目の前にある酒屋「夏秋武蔵屋酒舗」が営んでいる。1914年に創業した酒屋で、戦後に市川市へ引っ越してきたそうだ。時代の流れとともに、日本酒やビールを扱う酒屋からワイン専門店に。2000年にワインBarをオープンさせた理由については、「ワインを販売している時、本当にお客様が喜んでくれているのか、お口に合うワインを買っていかれたのか、そういう事を確かめたくなった」と、店主の茂木氏が教えてくれた。

店内とワイングラス
店内とワイングラス

茂木氏は、ヨーロッパのワイナリーに足を運んで味を確かめるほど、とことんワインにこだわっている。仕入れるワインは厳選されたものばかり。大谷石を使って建てられた蔵をワインセラーにして、6,000本以上のワインを管理している。ワイングラスは数種類あり、ワインに合わせて使い分けている。

こだわりの料理は絶品
こだわりの料理は絶品

もちろん料理にもこだわっている。最大のこだわりは、ハモンイベリコベジョータのパレタセラーナだ。最上級のスペイン産ハムで、リーズナブルな価格で提供されている。常連客の評判は上々で、これ目当てのお客もいるそうだ。

「ワインにピッタリの料理をお出しします」と茂木氏。中でも、豊富な種類を取り揃えているチーズは、「このワインにはこのチーズが合う」といったプロ厳選の組み合わせを楽しませてくれる。季節の料理も人気で、5月になるとドイツから白ホワイトアスパラが、秋にはイタリアからポルチーニが送られてくる。いずれもワインとの相性は抜群だ。

非日常感あふれる大人な雰囲気の店内
非日常感あふれる大人な雰囲気の店内

店内は、暖色系の照明が大人の雰囲気を演出。テーブル席と半個室もある。一人で来るお客のためにカウンター席も設けた。夫婦水入らずの時間を過ごしたり、記念日を祝ったり、非日常を満喫できる空間になっている。

思わず入りたくなる店構え
思わず入りたくなる店構え

店主の茂木氏は、ワインの奥深さを多くの人に伝えたく、ワインのセミナーやワイン会を開催している。セミナーでは、ワイン初心者の方を対象に、ワインの歴史や品種、ワインの飲み方などを教えている。ワイン会は、美味しい料理とワインを皆で楽しむ時間。主婦はもちろん、幅広い年齢の人たちが参加しているそうだ。

VIN PLATS Feria(ヴァンプラフェリア)
所在地:千葉県市川市市川1-12-11 
電話番号:047-324-0152
営業時間:18:00~24:00
定休日:水曜日
http://www.ichikawa-wine.com/feria/

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ