『ルフォン市川一丁目 ザ・タワー&レジテンス』の駅近ならではの利便性と教育環境をレポート!

『ルフォン市川一丁目 ザ・タワー&レジテンス』は、「市川」駅から徒歩4分!JR横須賀・総武快速線と中央・総武緩行線の2路線が乗り入れているので、通勤・通学からレジャーまで快適なアクセス環境となってます。たとえば「東京」駅まで直通で18分、「品川」駅まで直通で28分、乗り換えをすれば「新宿」駅や「銀座」駅へも30分以内で行くことができ、千葉や埼玉方面へも気軽に足を運べます。そこで気になるのが駅から物件までの道のりや、物件周辺の住環境ですよね。というわけで実際に現地へ行ってみると、駅近ならではの利便性と合わせて、充実した教育環境が広がっていました。今回はその様子をレポートします!

「市川」駅北口の様子
「市川」駅北口の様子

物件最寄りの「市川」駅に到着しました。駅に降りると多くの人が行き交っています。それもそのはず!隣駅の「小岩」駅と「本八幡」駅には快速が停車しないので、こちらの「市川」駅がその利便性から人気となっており、1日の乗客者数は12万人近くにのぼります。

駅の改札を出ると、すぐ目の前に駅ビル型商業施設「Shapo 市川」があります。中に入ってみると、1階にはファッション・雑貨のショップ、カフェなどが並んでいるので、仕事帰りにショッピングやお茶をしたい時に利用できそうです。地下1階のスーパー「ワイズマート」は23時まで営業。合わせて青果店や精肉店などの専門店もあるので、食料品の買い物は駅前で済ますことができるでしょう。

駅南口に出ると、再開発によって誕生した複合施設「I-linkタウンいちかわ」が建っています。イーストとウエストの2棟からなるタワーで、「市川駅行政サービスセンター」や「市川駅南口図書館」などの公共施設もあります。また、ウエストの45階には展望タワーがあり、周辺の景色を一望できます。

スーパーがあるので便利

駅ビル型商業施設「Shapo 市川」
駅ビル型商業施設「Shapo 市川」

行政サービスセンターがあります

複合施設「I-linkタウンいちかわ」
複合施設「I-linkタウンいちかわ」


物件がある駅北口に出ると、整備されたロータリーを囲むように商業施設が並んでいます。右手に建つのは12階建ての「市川ビル商店会」というビル型商店街。1階から4階まではスーパー「ダイエー 市川店」となっており、食料品、日用品、医薬品、衣類など何でも揃っています。5階から12階には100円ショップ、スポーツ用品店、フィットネスクラブ、クリニックなどが入居。暮らしを豊かにする店舗が揃っています。また、ビルの北側一帯には「アイアンロード商店会」が広がり、鰻屋さん、珈琲豆店、文具店といった昔ながらの商店と共に、チェーン系の飲食店が充実。帰宅時に食事をしたい時などに便利です。

ロータリー左手にはドラッグストア「くすりの福太郎 市川駅前店」、その先に建つ「ヤマザキプラザ市川」は山崎製パン直売店として開業した施設で、現在はスーパーも入居しています。さらに西へのびる「市川駅前西通り商店会」にも様々な店舗が並んでいます。このように駅ビルと共に、様々な商業施設や商店街があるので、日常の買い物に困ることはなさそうです。

商業施設がズラリ!

「市川」駅北口ロータリーの様子
「市川」駅北口ロータリーの様子

チェーン系の飲食店が充実

アイアイロード市川商店会
アイアイロード市川商店会


では物件へ向かってみましょう。道のりは、北口ロータリーから北へのびる通りを進みます。すると交差する国道14号線がすぐ見えてくるので、そのまま渡って手児奈通りを直進。右手にあるのが物件建設地です。駅からわずか徒歩4分で到着です。道のりはフラットで、歩道も広く確保されているので、安心して歩くことができます。

ちなみに駅北口周辺は商業施設や近隣商業地域に指定されていますが、物件を境に北側は第一種住居地域となっており、落ち着いた邸宅街が広がっています。駅近ならではの利便性を享受しながら、周辺は落ち着いた環境という理想的な場所に位置しています。

歩道も広々で安心♪

物件へ続く手児奈通り
物件へ続く手児奈通り

物件北側は落ち着いた邸宅街

物件建設地の様子
物件建設地の様子


続いて物件周辺にはどんな施設があるのかを見てみましょう。物件すぐ目の前には「ファミリーマート市川駅北店」があるので、ちょっとした買い物ならこちらで済ますことができます。コンビニのすぐ横には「ILLEI」というシューズブランドの店舗、その2階には30年以上続く「フランス家庭料理 ル・ポワソン」があり、新鮮な魚介と旬の野菜を使ったフレンチを楽しめます。物件から徒歩2分ほどの国道14号線沿いにある「湯浅乾物店」は、創業80年余の老舗。日本の伝統的な乾物のほか、趣ある店舗の右部分では「ヤマキ・ユアサ」という海産物を扱っており、干物・漬魚・佃煮などが並んでいます。日常のおかずとしてはもちろん、贈り物をしたい時にも利用できそうです。

コンビニやフレンチがあります

物件目の前にある店舗の様子
物件目の前にある店舗の様子

乾物や海産物を販売

創業80年余の老舗「湯浅乾物店」
創業80年余の老舗「湯浅乾物店」


子育て環境もチェックしましょう。通学区の「市川市立市川小学校」は徒歩5分ほど。創立から140年以上の歴史がある学校です。通学路は住宅街となっており、人通りがそこそこありながら、車の交通量は少ないので安心です。

ちなみに物件と学校の間には、こんな店舗もありました。カフェ&ベーカリー「オープンオーブン」には、おいしそうなベーグルやマフィンが並んでいます。アットホームな店内やオープンテラスで食事もでき、訪れた時は子連れファミリーがランチ中でした♪同じ並びにはコーヒー専門店「平野珈琲」もあるので、コーヒ好きの方は近くで豆の購入ができます。

物件から徒歩5分

140年以上の歴史がある「市川市立市川小学校」
140年以上の歴史がある「市川市立市川小学校」

ベーグルが人気のお店

カフェ&ベーカリー「オープンオーブン」
カフェ&ベーカリー「オープンオーブン」


子どもの遊び場も近くに点在しています。物件から徒歩4分の国道14合線沿いには「市川こども館」があり、18歳未満の子どもたちの遊び場として利用できます。また、未就園児とその保護者の集まりや子育ての相談も行なっており、地域の子育て家族の力強い味方となっています。駅前の「市川ビル商店会」8階には、屋内遊び場「キッズフル」があり、遊具、ボルダリング、ボールプール、乗り物などで、天候を気にせず楽しく遊ぶことができます。対象年齢は生後6ヵ月から9歳となっており、30分400円、フリーパスなら平日800円、土日祝1000円で利用できます。さらに物件前の通りを北へ進めば「国府台公園」が広がっており、陸上競技場、野球場、テニスコート、武道場、トレーニング室、ミニプールなどスポーツ施設が揃っています。

子育ての相談も行なっています

子どもの遊び場として利用できる「市川こども館」
子どもの遊び場として利用できる「市川こども館」

駅前にある楽しい遊び場

屋内遊び場「キッズフル」
屋内遊び場「キッズフル」


物件が建つ市川は文教エリアとして知られています。そのため中学受験に力を入れる学校や親御さんが多く、物件周辺も教育施設が豊富に揃っています。物件すぐ隣には「早稲田アカデミー市川校」、斜め向かいには「個太郎塾 市川教室」、駅北口前には「個別指導塾 TOMAS 市川校」や「市進学院市川教室」などがある充実ぶり。さらに小学校受験に対応している「桐杏学園幼児教室市川校」、英語を学べる「東進こども英語塾市川教室」、音楽を学べる「桐朋学園大学音楽学部付属 子供のための音楽教室・市川教室」などの教室もあり、小さい頃から様々な勉強に励める環境が整っています。

いかがだったでしょう。物件周辺にはとっても素敵な住環境と教育環境が広がっていましたね!

近くに複数の塾が点在

物件すぐ隣の「早稲田アカデミー市川校」
物件すぐ隣の「早稲田アカデミー市川校」

小さい頃から勉強できる環境は広がっています

「桐朋学園大学音楽学部付属 子供のための音楽教室・市川教室」
「桐朋学園大学音楽学部付属 子供のための音楽教室・市川教室」


発見ポイント!

駅から物件までの道のり
駅から物件までの道のり

  • (1)駅前には駅ビル型商業施設や商店街があり、買い物環境が良好!
  • (2)駅から物件までの道のりはフラットで歩道も広々なので安心♪
  • (3)文教エリアならではの教育環境が広がっている