江戸の風情と人々の営みが残る街の歴史的スポット

旧吉田家住宅歴史公園

広い芝生広場がある「旧吉田家歴史公園」
広い芝生広場がある「旧吉田家歴史公園」

吉田家は、この地で農業を営みながら名主として栄えた43代続く名家。「旧吉田家住宅歴史公園」は、吉田家が幕末に建てた主屋・書院をはじめとする一連の建物群や庭園・屋敷林などの屋敷構えを、ほぼ往時の姿で公開する施設。建物は国の重要文化財に、庭園は国の登録記念物に指定・登録されている。

広大な敷地に足を踏み入れると、茅葺屋根の重厚な造りの主屋、格調高い書院、風流な庭園や雑木林などに囲まれ、まるでタイムスリップしたような気分に。ちなみに、主屋の建て替えと書院を新築したのが1853(嘉永6)年、書院庭園の完成が1861(文久元)年とのこと。

旧吉田家住宅歴史公園
所在地:千葉県柏市花野井974-1 
電話番号:04-7135-7007
利用時間:9:30~16:30
休園日:月曜日(祝日の場合は翌平日)、年末年始(12/29~1/3)
http://former-yoshida.jp/

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ