酒屋の倉庫をリノベしたカフェ

いせもとCafe

母・娘で切り盛り
母・娘で切り盛り

オープンして20年、地元で人気のオシャレなレトロカフェの「いせもとCafe」。もともとこの地で酒屋として営業していたが、2004(平成16)年に酒蔵をリノベーションして、カフェとしてオープン。娘の千絵さんが中心となり、親子で切り盛りしているアットホームな店だ。

落葉広葉樹タモの一枚板のカウンター
落葉広葉樹タモの一枚板のカウンター

酒屋の倉庫だったという店内は随所にその面持ちを残し、ちょっとレトロな風合いが素敵だ。木造と鉄筋が交じる造りで、梁をそのまました天井、母家へとつながる階段は途中で切られている。店内を見ているだけで、新しい発見のあるなんとも楽しい造りだ。

カウンター、ソファー、テーブルとさまざまな席が
カウンター、ソファー、テーブルとさまざまな席が

ランチは2種類、ディナーはチキンソテーやアジフライなど日替わりを中心としたメニューを提供している。名物はランチのスープカレーだ。料理の全ては手作りで、旬の素材を使用した温かなメニューが揃う。

ゴロリと大きな野菜が入るスープカレー(チキン)
ゴロリと大きな野菜が入るスープカレー(チキン)
今では札幌以外でも市民権を得ているスープカレーだが、20年前の木更津では珍しいメニューだった。札幌で食べたスープカレーに感銘を受け、試行錯誤してカフェで提供。玉ねぎをクミンやグローブなどのスパイスと一緒に半日かけて丁寧に炒め、仕上がりまでに丸1日かかるという風味豊かなスープカレーだ。
酒蔵の面持ちを残す入口
酒蔵の面持ちを残す入口
コーヒーはハンドドリップで丁寧に入れられ、シフォンケーキなどの手作りケーキも日替わりで登場。ディナー時には元酒屋だけあって、もちろんお酒も楽しめる。抜群の雰囲気の中、やわらかな照明でのんびりとくつろげる、とっておきのカフェだ。

いせもとCafe
所在地:千葉県木更津市富士見1-8-12 
電話番号:0438-22-2296
営業時間:11:30〜14:00、17:00から21:00
定休日:日曜日、月曜日、祝日

詳細地図

読み込み中