完熟梨を直売所で

田中園

裏手にある10Rの広い梨畑で完熟させる
裏手にある10Rの広い梨畑で完熟させる

船橋の名産品といえば梨。新京成電鉄新京成線「三咲」駅付近の県道288号線には梨農家が多く、別名「梨街道」と呼ばれるエリア。その梨街道にある田中園は、50年ほど前に創業した老舗の直売所で、梨やぶどうを中心にとれたての果物を販売している。梨の季節にはみずみずしい梨を求め、多くの人で賑わう。

ひとつから購入できる
ひとつから購入できる

直売所には、旬を迎えた梨がずらりと並ぶ。8月中旬頃から10月中旬までが最も賑わう時期だが、田中園の直売所では、8月初め頃から10月下旬頃までと、少し長い期間販売している。これは「幸水」、「豊水」、「あきづき」、「かおり」、「新高」、「興高」と、採れる時期の異なる5つの品種を取り扱っているためで、たくさんのみずみずしい梨が味わえる。

駐車場も完備
駐車場も完備

梨のほかにも直売所では、新鮮な果物も販売している。8月中旬~下旬ごろからは「巨峰」、9月頃からは「西村早生」、「百目柿」10月頃は「次郎柿」など5種類の柿が登場するので、あわせてチェックしておきたい。

4代目ご主人の田中さん
4代目ご主人の田中さん

「直売所で買うメリットはズバリ味!」と話す田中さん。「スーパーで売られる梨は青いうちに収穫されるものも多いのですが、直売所で売られるのは、完熟するまで木で成長させた梨なんです。」実が赤くなるまで木で熟成させ、糖度の高い天然の甘みが味わえると言う。

冬にはイチゴ狩りも
冬にはイチゴ狩りも

2019(令和元)年からは、いちご狩り施設もオープン。「かおりの」や「紅ほっぺ」など5種類のイチゴを栽培。300坪の広いハウスで、イチゴが食べ放題となる。とれたてで完熟の果物をぜひ味わってみよう。

田中園
所在地:千葉県船橋市二和東4-2-8 
電話番号:047-448-2058
営業期間:7月下旬〜翌5月頃 9:30頃〜16:30頃
https://tanakaenfunabashi.wixsite.com/ta..

詳細地図

読み込み中