ライフスタイルコラム

在宅ワークも快適!本八幡で暮らすファミリーの平日

子育て施設や買い物施設など、日々の生活に便利な施設が揃う本八幡エリア。真間川の憩いに加えて、ベーカリーやカフェなども点在しており、リラックスできる場所も充実しています。在宅ワークの日が増えた最近も、仕事の息抜きに昼休みに散歩したり、ランチをテイクアウトしたりと、肩肘張らずに仕事に望めています。今回は、そんな本八幡エリアで暮らす、あるファミリーの平日をご紹介します。

image photo
image photo

時計

7:30

起床、朝食

萌季屋
萌季屋

今日は夫婦揃って在宅。通勤がない分ゆっくりと起床し、とっておきのコーヒーを淹れて朝食。豆は、JR「本八幡」駅北側にあるコーヒー専門店「萌季屋」で週末に購入したもの。コーヒーを飲んで、仕事に向けて目を覚ます。

時計

8:00

子どもを保育園へ送迎

富貴島保育園
富貴島保育園

朝食が済んだら、子どもを「富貴島保育園」へ送っていく。アットホームな雰囲気で地域にも開いている園で、子どもも楽しく通っているので安心して送り出せる。子どもを送り届けた帰り道は、真間川沿いを散歩。春には桜並木がとてもきれいな、恰好の散策スポットだ。身近にこういったリフレッシュスポットがあるのはうれしい。

時計

9:00

午前の在宅ワーク開始

『ベルググランデ本八幡弐番館』の室内
『ベルググランデ本八幡弐番館』の室内

午前の仕事開始。最近、夫婦2人で在宅ワークをすることが増えたが、マンションの住戸は80平方メートル超えのゆとりある間取りのため、お互いが気になることなく、快適に仕事を進めることができる。

時計

12:00

ランチはベーカリーでテイクアウト

Kamobakery
Kamobakery

ランチの時間になったので、「Kamobakery(カモベーカリー)」へパンを買いに2人で外に出る。今日は種類が豊富に残っておりラッキー♪大好きなカレーパンを購入して帰宅。普段食事の時は子どもがいるので2人きりは新鮮。在宅が増えてから、夫婦でゆっくりコミュニケーションをとるのも大事だなと感じる。

時計

13:00

午後の在宅ワーク開始

MINT BLUE
MINT BLUE

ランチの後は、カフェ「MINT BLUE」で購入したハーブティーを淹れる。「MINT BLUE」は食事もできるカフェで、自宅マンションから徒歩10分ほどで行くことができるお気に入りのお店だ。今日は、リラックス効果があるというカモマイルやリンデンなどが入ったハーブティーをチョイス。少しリラックスしてから午後の仕事を開始する。

時計

17:00

夫、子どものお迎えへ

菅野児童公園
菅野児童公園

仕事を終えた夫が子どものお迎えに向かう。在宅ワークで通勤がない日は、朝早めに仕事を始めて、私の代わりにお迎えに行ってくれるようになった。帰り道には「菅野児童公園」へ寄って遊んでくれるので、子どもも喜んでいるようだ。

時計

18:00

買い物

エコ・ピア八幡店
エコ・ピア八幡店

私も仕事を終え、近所のスーパーマーケット「エコ・ピア八幡店」へ。今日の夕食の食材を購入し、買い物を終えて夫と子どものいる「菅野児童公園」に向かう。公園で合流して、3人仲良く手をつないで帰宅。

時計

19:30

夕食

image photo
image photo

帰宅後、夫と子どもは先にお風呂へ。その間に私は夕食の準備。2人が上がってきたらみんなで楽しく食卓を囲む。子どもが今日保育園であったことを楽しそうに話してくれた。明日はお友達の誕生日会が園であるそうで、とてもワクワクしているらしい。

<一言>

本八幡にある現在のマンションでの生活は在宅ワークにぴったりです。マンション自体、ゆとりある部屋の間取りのため、それぞれのプライベート空間をしっかりと分けることができますし、何より真間川に近い、落ち着いたロケーションが気に入っています。2人でランチをする時間も増え、子どものことや仕事のこと、これからのことについてゆっくりと話をすることができるのもうれしいです。