エリアコラム

都心への良好なアクセスと、落ち着きある生活の両方を享受できる街、市川市富浜

市川市富浜エリアは、千葉県市川市の南部に位置し、旧江戸川を挟んで東京都江戸川区と接しています。鉄道路線で言うと、東京メトロ東西線の「妙典」駅と「行徳」駅のちょうど中間あたりに広がるエリアです。この周辺は1960年代までは田んぼが広がっていましたが、70~80年代の高度経済成長期に住宅街として発展しました。戸建て住宅や低層マンションが多いため、空が広く感じられ、落ち着いた住環境を享受できます。

整備された開放感のある街並みが広がる

整備された街並みが広がる。空が広く感じるのがうれしい。
整備された街並みが広がる。空が広く感じるのがうれしい。

電車だけでなく、便利なバス路線も発達

最寄り駅は、東京メトロ東西線の「妙典」駅と「行徳」駅で、富浜エリアからはどちらも徒歩圏内です。東京メトロ東西線は都内各所へのアクセスがよく、通学や通勤にも困りません。「大手町」駅や「日本橋」駅へは、乗り換えなしで、乗車後約30分で到着できます。また、「中野」駅まで行けばJR中央線への乗り換えも可能。「新宿」駅や「渋谷」駅へも東京メトロを乗り継いで約50分で到着します。

また、千葉方面へは、「西船橋」駅まで約5分、そこからJR総武線に乗り換えれば「千葉」駅にも乗車後約40分でアクセス可能です。

「行徳」駅
「行徳」駅

「妙典」駅からは各地に向かうバス路線も発達しています。朝の時間帯は、「妙典」駅の南側の「富浜」停留所から発着しているので、富浜エリアは比較的利用に便利な地域と言えます。東西線快速が停車する「南行徳」駅、JR京葉線が乗り入れる「市川塩浜」駅行きのバスもあり、電車とバスを組み合わせた便利な利用の仕方もできます。また、「妙典」駅、「行徳」駅はどちらも「羽田空港」行きのリムジンバスも発着しています。さらに、エリアの南側には首都高速湾岸線が通っているため、自動車での交通アクセスも良いです。

日常生活に欠かせない買い物施設も身近に

エリア周辺には便利な買い物施設も充実しています。「妙典」駅周辺にある「イオン 市川妙典店」は富浜周辺からは徒歩8分ほどで行けることに加え、映画館も入っているため、普段の買い物だけでなく休日の娯楽にもうってつけ。また、「行徳」駅周辺には、24時間営業の「西友 行徳店」、「オリンピック 行徳店」、「ドン・キホーテ 行徳駅前店」といったスーパーがそろっているだけでなく、少し離れた場所には「アコレ 伊勢宿店」もあるため、日常に必要な買い物を身近で済ますことができます。

24時間営業の「西友 行徳店」
24時間営業の「西友 行徳店」

また、「行徳」駅の西側には「行徳かもねぎ商店会」という商店街があり、飲食店だけでなく、スーパーやクリニック、スポーツジムなどバラエティ豊かなお店が並んでいます。

さらに、夫婦で訪れたいお洒落なグルメスポットもたくさんあります。「フラットバックカフェ 行徳店」、「Cafe&Dining Kuriya(クリヤ)」、「Caffe Nil(カフェ ニル)」など、ふらっと訪れたいカフェも多いです。

Cafe&Dining Kuriya(クリヤ)
Cafe&Dining Kuriya(クリヤ)

子育て家族に優しい教育環境

豊富な教育施設や充実した子育て支援も魅力のひとつ。午前7時30分から午後9時まで保育を実施している「アイリー保育園」、就学前準備や食育に力を入れている「すえひろ保育園」、「妙典」駅から徒歩3分の高架下にあり、東京メトロとの共同事業として開設した「キッド・ステイ妙典保育園」、産休明け保育や一時保育などの特別保育事業、地域の人も参加できる行事の開催といった地域交流事業などの、特徴的な保育事業を行う「行徳あけぼの保育園」など、特色のある保育施設の中から、ライフスタイルや子どもの個性に合った施設を選ぶことができます。 また、通学区である「市川市立行徳小学校」は、2013(平成25)年に創立140周年を迎えた、伝統のある小学校です。

「すえひろ保育園」
「すえひろ保育園」

市が運営する教育施設もある。18歳未満の子どもたちの遊び場として開設されている「末広こども館」は、赤ちゃんから高校生まで幅広い年代の子どもが無料で利用できます。さらに、市の子育て支援の取り組みとしては、こども館巡回事業「ミニミニミュージアム」というものがあります。五感を使った体験型遊びの機会を提供するもので、ほとんど毎月、市内の様々なこども館で実施されており、0歳から18歳までの子どもとその保護者を対象に無料で開放されています。

街区公園も充実

エリアには、テニスコートや幼児用のプールがある公園も身近にあります。「行徳中央公園」のテニスコートは、2時間単位での貸し出しがされており、市民であれば市民料金で安く借りることができます。「行徳中央公園」「三丁畑公園」には幼児用のプールがあり、小学3年生までの児童が無料で利用することができます。

「行徳中央公園」
「行徳中央公園」

旧江戸川が近いこともあり、川辺に整備されている「常夜灯公園」などに足を運べば水辺の憩いも感じられます。ここには市川市の有形文化財に指定されている「常夜灯」が建っており、自由に見学が可能です。

また、高度経済成長期に開発が進んだ比較的新しい街とだけあって、街並みも全体的に整備されていてきれいです。

「常夜灯公園」は散歩コースにもうってつけ
「常夜灯公園」は散歩コースにもうってつけ

通勤や通学に便利な交通アクセスと、きれいで落ち着いた住環境、さらには特色ある豊富な教育施設を兼ね備えたこの街は、今後さらに注目の街となることでしょう。