千葉県柏市豊四季エリアの概要

暮らしが潤う豊かな自然と、都心への快適アクセスを享受する豊四季エリア

柏駅西側に広がる穏やかな住宅地

千葉県北西部の中心都市として栄える柏市。その「柏」駅の西側には、各所に緑が残された美しい住環境の豊四季エリアが広がる。鉄道の最寄り駅は「豊四季」駅で、東武野田線「柏」駅と「流山おおたかの森」駅の中間の駅。2つの駅のどちらにもアクセスが良く、都内主要駅への通勤・通学にも便利で、生活の利便性の高さが魅力。

柏駅前通り商店街「ハウディモール」
柏駅前通り商店街「ハウディモール」

豊四季の歴史をさかのぼると、江戸時代、柏市など千葉県北西部の北総台地は、軍馬を育成する放牧場「小金牧」として利用されていた。現在の豊四季には「小金牧」の放牧場のひとつ「上野牧」があったという。明治維新後「小金牧」では大規模な開墾が行われ、豊四季周辺は4番目に開墾された場所であることから豊四季という地名がつけられた。

都心へ約30分の快適アクセス

東武野田線「豊四季」駅からは、「柏」駅へ約3分、「流山おおたかの森」駅へ約2分。「柏」駅からは、JR常磐線で「上野」駅へ約29分と快適。「東京」駅、「品川」駅など主要駅へも、乗り換えなしでアクセスできる。また東京メトロ千代田線に乗れば、「大手町」駅、「表参道」駅にも直通で行ける。

東武野田線とJR常磐線が乗り入れる「柏」駅
東武野田線とJR常磐線が乗り入れる「柏」駅

一方の「流山おおたかの森」駅からは、つくばエクスプレスで「浅草」駅へ約22分、「秋葉原」駅へ約28分など、こちらも乗り換えなしで移動可能。JR常磐線、つくばエクスプレスともに、途中の「北千住」駅で、東京メトロ日比谷線、千代田線、東武伊勢崎線に接続しており、首都圏を網羅する交通ネットワークが利用できる。また、「豊四季」駅のある東武野田線は、南は「船橋」駅まで、北は「大宮」駅まで伸びており、都心に出ることなく南北の各地へ向かえるのも便利。

「流山おおたかの森」駅
「流山おおたかの森」駅

大型商業施設を普段使い

豊四季エリアには、駅周辺を中心に、豊四季商店会や各種クリニックなど、豊かな暮らしをサポートする生活環境が充実。電車ですぐの「柏」駅・「流山おおたかの森」駅の駅前にも、多彩な店舗がそろい普段使いできる。

柏タカシマヤ
柏タカシマヤ

「柏」駅前には、「柏タカシマヤ」といった百貨店をはじめ、家電量販店や雑貨店、飲食店などが入る「スカイプラザ柏」や、メンズ・レディースのファッションが集まる「柏マルイ」など大型商業施設が並ぶ。さらに、「二番街」、「柏銀座通り商店街」など人通りの多い華やかな商店街もあり、ショッピングの選択肢は多い。また、「ウラカシ」と呼ばれるエリアにはファッションや雑貨のセレクトショップやおしゃれなカフェが集まり、休日は多くの人でにぎわっている。

「ウラカシ」のファッション店舗「iii3」
「ウラカシ」のファッション店舗「iii3」

食料品の買い物に便利なスーパーも多彩で、健康的な食事の相談に乗ってくれるヘルシーコンシェルジュがいる「マミーマート 柏旭町店」、24時間営業で仕事帰りの買い物に便利な「ビッグ・エー 豊四季店」、「イオン柏店」とファッション・雑貨など多彩な専門店からなる「イオンモール柏」などがある。

流山おおたかの森S・C
流山おおたかの森S・C

「流山おおたかの森」駅周辺も、駅開業後の2007(平成19)年に活気のある商業施設が続々とオープンしていてショッピングの楽しみは多い。「流山おおたかの森S・C」は、「イトーヨーカドー食品館 おおたかの森店」や「タカシマヤフードメゾン おおたかの森」など食料品を購入できるショップが充実し、映画館もあるショッピングセンター。そのほか、飲食店やクリニック、スポーツクラブなどが入る複合施設「ライフガーデン流山おおたかの森」、つくばエクスプレスの駅ビルで、飲食店などのお店が並ぶ「TXグランドアベニューおおたかの森」などがある。

四季を楽しめる自然豊かな環境

豊四季エリアは、緑豊かな公園が多数あり、潤いに満ちた環境。徒歩10分圏内には、小さいながらも美しく整備された「八幡山公園」、夏には地域の盆踊り大会などが開かれる広々としたグラウンドがある「豊四季運動広場」、遊具や広場があり春には美しい桜を見られる「豊四季庚塚緑地」、徒歩20分圏内には大堀川沿いに位置し、水辺の開放感ある景観を楽しめる「大堀川水辺公園」と、さまざまな公園が立地する。

日立柏総合グラウンド内の「三協フロンテア柏スタジアム」
日立柏総合グラウンド内の「三協フロンテア柏スタジアム」

「柏」駅周辺まで足をのばすと、夏季に利用できる市民プールを備えた「柏西口第一公園」や、「柏レイソル」のホームグラウンドがある広大な敷地面積を誇る「日立台公園」、手賀沼のほとりにある芝生広場が美しくジョギングも楽しめる「柏ふるさと公園」など、一日中楽しめるレジャースポットが豊富。

自然観察ができる「市野谷の森」
自然観察ができる「市野谷の森」

一方、「流山おおたかの森」駅周辺にも魅力的な公園が多い。駅の南口近くには、明るい雰囲気の原っぱに遊歩道が張りめぐらされた「西初石近隣公園」と、オオタカやカルガモ、キジなどの野鳥の観察も可能な「市野谷 水鳥の池」が隣接。住宅街の中にある遊具と芝生広場のある「おおたかの森東1号公園」は小さな子どもの遊び場にぴったり。毎日の暮らしの中で、自然を満喫することができる。