『LUMISIA浦安舞浜』から東京ベイシティバスに乗って、生活利便施設・お出かけスポットを巡ってみました!

『LUMISIA浦安舞浜』は、生活利便施設が近隣に複数存在し、利便性の高いエリアに位置しています。
至近には「浦安中央病院」、複合施設「ASMACI浦安」、商業施設「アクロスプラザ浦安東野」が並び、道路を挟んでスーパー「ヤオコー 浦安東野店」もあり、日常生活に必要な施設が徒歩圏に揃った便利な環境です。

また、『LUMISIA浦安舞浜』はアクセス環境も抜群です。専用の送迎シャトルバスが運行しており、東京メトロ東西線「浦安」駅やJR京葉線「新浦安」駅へ乗車時間5分足らずで行くことができます。さらに、『LUMISIA浦安舞浜』近くに停留所のある東京ベイシティバスを利用すれば、東京メトロ東西線「浦安」駅やJR京葉線「新浦安」駅、「舞浜」駅はもちろん、図書館や公園、ショッピングなど様々な場所へ気軽にお出かけができます。「順天堂大学医学部附属浦安病院」へもすぐです。
浦安市では、70歳以上の方に年1回5,600円分のバス券を交付していますので、まさに日常の足代わりの存在になりそうです。

バスで3駅にアクセス可能!
バスで3駅にアクセス可能!

今回は、実際に現地でバスに乗ってみて、生活利便施設やお出かけスポットを巡ってみました!

『LUMISIA浦安舞浜』に到着しました。
東京ベイシティバスの停留所は、『LUMISIA浦安舞浜』近くの交差点を中心に4つ点在。それぞれ徒歩2分から4分の近さとなっています。
東京ベイシティバスでは運行状況や到着予定時間を、携帯電話やパソコンで確認できるので、バスが近くに来てから家を出れば良いのも便利ですね。停留所には屋根もあるので、日差しが強い日や雨の日でも快適に利用できます。

ではまず中央公園通り沿いにある、『LUMISIA浦安舞浜』から徒歩2分の「東海大浦安高校前」停留所からバスを利用してみましょう。ここには、「浦安」駅へ向かう系統5と26のバスが停車するようです。時刻表を見ると、日中は1時間に2本から3本の便があります。「浦安」駅までの乗車時間はおよそ15分。駅からは東京メトロ東西線が利用でき、「大手町」駅や「日本橋」駅などにダイレクトアクセスが可能です。

『LUMISIA浦安舞浜』から徒歩2分!

東海大浦安高校前
東海大浦安高校前

東海大浦安高校前
東海大浦安高校前


「舞浜」駅と「浦安」駅とを結ぶ系統26のバスは市役所通りを進むので、途中下車すれば「浦安市役所」へも楽々アクセス♪各種手続きや書類も気軽に入手できます。

市役所の横には「浦安市文化会館」があり、音楽コンサートや寄席などが楽しめます。道路を渡れば「浦安公園」の開放的な芝生が広がっています。公園を囲むように建っている「浦安市中央図書館」で読書を楽しんだり、「浦安市郷土博物館」でエリアの歴史を学ぶなど、周辺の文化施設を利用して穏やかな時間を過ごすこともできそうです。これらのスポットへは、『LUMISIA浦安舞浜』から徒歩4分、こちらも「東海大浦安高校前」停留所から、系統6のバスでもアクセスができますよ。日中ですと1時間に3〜5本の便があります。

各種手続きも近くで可能

「浦安市役所」
「浦安市役所」

周りには文化施設が並んでいます

開放的な「浦安公園」
開放的な「浦安公園」


系統5は、「浦安」駅と「新浦安」駅との間を結ぶバスです。大三角線という通りを進んで「浦安」駅へ向かいます。

こちらの通りにはグルメ店が充実しているので、途中下車して外食を楽しむのもいいでしょう。
和食なら「すし処 善」や「とんかつ専門店 双葉」がオススメ。洋食ならイタリアン「ポルトベネーレ」がランチも営業しているので、お友達を誘って訪れるのにピッタリです。洋菓子店「CHEZ Tani 新東京店」は、イギリス・コッツウォルツ地方の建物を再現した外観がお洒落♪定番のケーキや人気のロールケーキを買って帰れば、お家で素敵なティータイムを楽しめるでしょう。

仲卸業者が運営

豊洲直送で鮮度抜群の「すし処 善」
豊洲直送で鮮度抜群の「すし処 善」

新東京店限定!

CHEZ Tani 新東京店の「舞浜シュークリーム」
CHEZ Tani 新東京店の「舞浜シュークリーム」


さて、今度は反対方向の「東海大浦安高校前」停留所からバスに乗ってみましょう。

『LUMISIA浦安舞浜』から徒歩4分となっており、「新浦安」駅へ向かう系統5と24のバスが停車。時刻表を見ると、日中は1時間に2本から4本の便があります。系統5のバスは、「浦安郵便局」の前を通るので便利。土日休日も、ゆうゆう窓口が開いているので重宝します。駅手前には「若潮公園」があり、交通公園も併設しているので、小さいお孫さんがいる方は一緒に訪れるのにオススメです。
系統24のバスは、春に桜が咲く「中央公園」の横を通ります。散歩道でハイキングができるので、体を動かしたい時にオススメです。さらに駅へ近づくと「順天堂大学医学部附属浦安病院」でも下車可能。『LUMISIA浦安舞浜』隣に大きな病院がある上、これだけ近くに総合病院があれば、とても心強いですね♪

交通公園もあります

広々とした芝生「若潮公園」
広々とした芝生「若潮公園」

乗車約6分で到着!

「順天堂大学医学部附属浦安病院」
「順天堂大学医学部附属浦安病院」


「新浦安」駅へは乗車時間13分ほどで到着!駅前には大型商業施設が充実しているので、ショッピングをしたい時にオススメです。

駅ビルは商業施設「アトレ新浦安」となっており、1階にはスーパーや惣菜店、2階には書店や雑貨店などが入居。駅南口へ出るとペデストリアンデッキで、ショッピングセンター「MONA新浦安」や「イオンスタイル新浦安 専門店街」に直結。それぞれの施設内には、スーパーからファッション系の店舗までがズラリと並んでいます。また、駅前には「浦安音楽ホール」もあり、クラシック音楽のコンサートが数多く開催。もちろん駅前にはグルメ店も多くあるので、1日を通して楽しい時間を過ごせます。

バスでわずか13分ほど!

「新浦安」駅と駅ビル商業施設「アトレ新浦安」
「新浦安」駅と駅ビル商業施設「アトレ新浦安」

駅前はショッピング施設が充実

駅南口にある「イオンスタイル新浦安 専門店街」
駅南口にある「イオンスタイル新浦安 専門店街」


最後は市役所通りの「東海大浦安高校前」停留所からバスに乗ってみましょう。

『LUMISIA浦安舞浜』からは徒歩3分で、「舞浜」駅へ向かう系統6のバスが停車。時刻表を見ると、日中は1時間に3本から5本の便があります。系統6のバスは、停留所を後にすると「浦安市運動公園」まで南下。こちらの公園にはテニスコートやプールがあり、気軽にスポーツを楽しめます。駅手前では「東京ディズニーランド」の横を走行。右手には約140店舗が入居する商業施設「イクスピアリ」があり、美味しいグルメ店もいっぱいです。
「舞浜」駅へは、前出の中央公園通りの「東海大浦安高校前」停留所から系統26のバスでもアクセス可能です。田んぼや池などのビオトープのある「弁天ふれあいの森公園」の横を走行します。「舞浜公園」近くで途中下車し、旧江戸川沿いを駅まで歩くのも心地よいのでオススメです。

広々とした川沿いを散歩

旧江戸川沿い
旧江戸川沿い

バラエティに富んだショップが並ぶ

イクスピアリ
イクスピアリ


「舞浜」駅へは乗車時間14分ほどで到着!こちらの駅からはJR京葉線が利用でき、「東京」駅へダイレクトアクセスが可能です。さらに注目すべきは、羽田空港アクセス線の新設が計画されている点です。これは東京都心部と「羽田空港」を結ぶ路線で、りんかい線を介して「舞浜」駅まで直通させるプロジェクト。完成すれば「羽田空港」へのアクセス環境が飛躍的にアップし、ますます暮らしが豊かになります。

いかがだったでしょう。『LUMISIA浦安舞浜』はバスのアクセス環境が良好なので、ショッピングや日常生活に欠かせないさまざまな施設に楽々アクセスができそうです。さらに「浦安」「新浦安」「舞浜」の3駅を利用できることで行動の幅がグッと広がり、充実した暮らしを送ることができる環境が広がっていましたね!

バスで14分ほど!

「舞浜」駅の様子
「舞浜」駅の様子

新路線も計画中!

「東京」駅方面行きの電車
「東京」駅方面行きの電車


発見ポイント!

『LUMISIA浦安舞浜』と専用の送迎シャトルバス
『LUMISIA浦安舞浜』と専用の送迎シャトルバス

  • (1)近くの停留所から「浦安」駅、「新浦安」駅、「舞浜」駅と3つの駅へアクセスできる!
  • (2)途中下車すれば、文化施設やグルメ店を気軽に利用できる♪
  • (3)各駅から電車を利用すれば、都心部へも楽々アクセス!