八千代緑が丘に暮らすYACHIYO-MIDORIGAOKA AREAGUIDE

豊かな緑の中で快適に暮らせる!八千代緑が丘エリアの住環境をレポート

計画的な街づくりで美しい街並みが整備されつつある八千代緑が丘エリア。『&RESORT HOUSE 八千代緑が丘Ⅱ期』の最寄り駅である「八千代緑が丘」駅からは東葉高速線が利用できます。東西線にも乗り入れているので都内へのアクセスも良好。豊かな自然の中で気持ちよく過ごせると同時に、便利な施設も充実しています。今回は、心豊かな暮らしをかなえる住環境をご紹介します。

東葉高速線「八千代緑が丘」駅の北口
東葉高速線「八千代緑が丘」駅の北口

駅周辺以外にもショッピング施設が点在しており便利

2階にある「八千代緑が丘」駅の改札を出ると、両側に出口があります。南口を出ると目の前に「イオンモール八千代緑が丘」があり、ペデストリアンデッキで直結。北口も同様に、映画館「TOHOシネマズ 八千代緑が丘」をキーテナントとした商業施設「公園都市プラザ」に通路でつながっています。どちらにもスーパーが入っています。また、地上に降りて公園都市通りを渡ると、高品質・低価格が売りのスーパー「オーケー 八千代緑が丘店」もあります。
車を使えば、24時間営業のディスカウントストア「メガセンタートライアル八千代店」や「ヤオコー 八千代緑が丘店」も便利でしょう。「生鮮市場 てらお 八千代店」も生鮮食品などを格安で買えますよ。物件から近い「ワークマン 八千代吉橋店」や「駄菓子屋まぼろし堂」には、散歩がてら子どもと一緒に行くのも楽しそうです。

スーパーなど110店以上が入る

衣料品、家電、本などがそろう「イオンモール八千代緑が丘」
衣料品、家電、本などがそろう「イオンモール八千代緑が丘」

通路が広く買い物しやすい♪

「ヤオコー 八千代緑が丘店」
「ヤオコー 八千代緑が丘店」


ケガや病気のときに頼れる医療施設

万一の場合に備えて、医療機関についても確認しておきましょう。救急科、小児科、一般内科、皮膚科などを備えた「清心会 緑が丘メディカルクリニック」、内科、外科、小児科、アレルギー科など10の診療科を備えた「八千代緑が丘 やちよ総合診療クリニック」が、ともに車で10分圏内。
婦人科なら駅の近くに「緑が丘ウイメンズクリニック」があります。大和田新田方面には、救急センターを備え地域災害拠点病院にも指定されている「東京女子医科大学八千代医療センター」もあるので、いざというときも安心。小児救急にも対応しています。

健康診断や予防接種にも対応

「清心会 緑が丘メディカルクリニック」
「清心会 緑が丘メディカルクリニック」

CT、MRIを完備

「八千代緑が丘 やちよ総合診療クリニック」
「八千代緑が丘 やちよ総合診療クリニック」


グルメも満足!多彩な飲食店が多数あり

日々の暮らしを豊かにしてくれる飲食店も多数点在します。サイドメニューも絶品と評判の寿司屋「愛太郎」、おしゃれ空間でゆったり過ごせる「はれの木 カフェレストラン」、天然酵母とフランスの伝統的な製法にこだわるベーカリー「ティエリ」、2022(令和4)年4月にオープンした「カチカチCAFE&CHICKEN」、黒毛和牛専門の焼肉店「凱旋門奥の院 八千代緑が丘店」など、こちらはいずれも車で10分圏内。多彩なグルメを堪能できます。
駅の近くにも、各国のホテルで腕を振るってきたシェフによるシーフード料理とワインが売りのスリランカ料理店「カフェ コロンボ」、「公園都市プラザ」内にあるイタリアン「パッソ ノヴィータ」などがあり、外食派の人も飽きないでしょう。

ペット同伴OK!

「はれの木 カフェレストラン」
「はれの木 カフェレストラン」

薪火で焼く全粒粉のパンが人気

「ティエリ」
「ティエリ」


豊かな自然を活かした公園やスポーツ施設

次にリフレッシュスポットをチェック。この辺りには公園やバラ園、農園、設備の充実したスポーツ施設など、息抜きや気分転換にぴったりの場所がたくさんあります。1,600品種・10,000株ものバラが咲き乱れる「京成バラ園」は、大人のリフレッシュに最適。子どもはアスレチック遊具がある「北東部近隣公園」、バスケットゴールや相撲の土俵がある「スポーツの杜公園」、幼児向けの遊具がある「6号街区公園」や「光の杜公園」で存分に遊べるでしょう。
イチゴ狩りができる「げんちゃんのいちご園」やサポート付きの貸し農園「レンタルファームつくしんぼ 八千代ファーム」などで、日頃から農業や自然に親しむことも可能。スポーツ施設は、24時間営業のフィットネスクラブ「フォレスト ジム」もあれば、テニスやサッカーを楽しめる「八千代スポーツガーデン」や「明治ゴルフセンター」といった郊外ならではの大型施設もあり、選択肢が豊富です。

バラは春と秋に咲きますよ♪

「京成バラ園」
「京成バラ園」

レベルに合わせて楽しめます

「八千代スポーツガーデン」
「八千代スポーツガーデン」


乳幼児親子が安心して過ごせる場所や保育施設

続いて、どんな保育園や幼稚園があるか見てみましょう。毎月園庭開放を実施している「緑が丘はぐみの杜保育園」、敷地の広い「虹のこころ保育園」は、ともに定員160名と大きめ。電車通勤する保護者には、駅前の商業施設内にある「みどりが丘保育園」や「緑が丘エンゼルホーム」も便利そうです。
小さな子どもを持つ家庭にとって、地域の子育て支援拠点は心強い存在。「緑が丘2丁目集会所」や図書館を併設した「緑が丘公民館」などでは、地域子育て支援センターによる「遊びと交流の広場」が定期的に開かれていて、乳幼児親子が安心して遊べます。
イオンモール八千代緑が丘」には「ボーネルンド・トット・ガーデン 八千代緑が丘店」や「モーリーファンタジー 八千代緑が丘店」など、乳幼児親子や小学生向けの遊び場がある他、子ども向けのイベントも開催しています。

19時までの延長保育あり

「緑が丘はぐみの杜保育園」
「緑が丘はぐみの杜保育園」

雨の日も楽しく遊べます♪

「モーリーファンタジー 八千代緑が丘店」
「モーリーファンタジー 八千代緑が丘店」


学習塾、運動や楽器などの教室があちこちに

教育環境はどうでしょうか。通学指定校の小学校は、およそ200名の児童が通う「八千代市立睦小学校」。学区が広いためスクールバスが運行されていますが、4年生以上の多くは自転車で通学しています。「八千代市立睦中学校」は、シンガポールの学校と国際交流を行っています。
駅から徒歩5分圏内には、「早稲田アカデミー 八千代緑が丘校」、「市進学院 八千代緑が丘校」、「東大ゼミナール 八千代緑が丘校」など学習塾が充実。他にも体操教室「フジスポーツクラブ 八千代緑が丘教室」、幼児から大人まで学べる「IBイングリッシュ 八千代緑が丘校」、子ども向けの「(株)伊藤楽器 ヤマハ音楽教室 八千代緑が丘センター」、0歳から通える幼児教室「講談社すこやか教室」、子ども向けの「イオン新体操スクール 八千代緑が丘」など、習い事の教室もたくさんあります。

スクールバスを利用可能

「八千代市立睦小学校」
「八千代市立睦小学校」

駅から徒歩3分のビル内です

「早稲田アカデミー 八千代緑が丘校」
「早稲田アカデミー 八千代緑が丘校」


車でベイエリアまで出かけるのもオススメ

最後にお出かけスポットを確認します。少し足をのばすだけで、人気テーマパークやベイエリアにアクセスできるのもこのエリアの魅力。例えば船橋市の「ふなばしアンデルセン公園」なら物件から車で10分ほど。風車や花畑が広がる風景、アスレチック、動物とのふれあい、ミニ鉄道などを楽しめる大人気スポットです。
そして海浜幕張の「三井アウトレットパーク 幕張」、「イオンモール幕張新都心」、「コストコホールセール 幕張倉庫店」、南船橋の「IKEA Tokyo-Bay」や「ららぽーとTOKYO-BAY」など、大半の巨大商業施設までは40~50分。休日にドライブがてら出かけて一日楽しむのも良さそうです。

遊具やお花など魅力満載!

「ふなばしアンデルセン公園」
「ふなばしアンデルセン公園」

家具だけでなくフードも人気

「IKEA Tokyo-Bay」
「IKEA Tokyo-Bay」


発見ポイント!

桑納川に架かる「たか橋」からの眺め
桑納川に架かる「たか橋」からの眺め

  • (1)物件や小中学校の辺りは田畑や雑木林が広がっていてのどか
  • (2)開発中の場所や新しい施設が多く、今後も楽しみ
  • (3)買い物は近くのイオンで事足りるが、他にも多くの店があり選択肢が豊富

豊かな緑の中で快適に暮らせる!八千代緑が丘エリアの住環境をレポート
所在地:千葉県八千代市 

\ 私が紹介しました/

admin