『プレシス千葉みなとベイフロント』周辺の子育て環境をご紹介します!

都心や千葉中心部、ビーチにも程近い物件エリア。暮らしやすさと自然環境の豊かさから子育てファミリーに注目されています。物件周辺を散策して、おすすめスポットをチェックしてきました。

Image photo
Image photo

千葉市中央区問屋町に位置する新築分譲マンション『プレシス千葉みなとベイフロント』の前は、片側2車線の広い道路が延びています。それと並行するように「湾岸道路」や「京葉線通り」といった広い通りが延びていて、千葉市内や都心方面など各方面へのアクセスも良好。また、歩道は広く確保されていてフラットで歩きやすく、ベビーカーでの移動も楽々です。通りに植樹された緑が美しく、建物が車道から奥まった場所に建てられていることも嬉しい点です。物件の目の前には歩道が整備された「みなと街園」が広がっており、お散歩にも最適。園内には自然が多く残されていて、緑が身近にある暮らしを楽しむことができます。

歩道も広くて安全

広い道路と車道
広い道路と車道

緑いっぱいの街並み

「みなと街園」
「みなと街園」


身近な買い物施設から大きめの商業施設まで便利な環境

毎日の暮らしに必要な買い物施設が身近にあるのは嬉しいポイント。コンビニやリーズナブルなスーパーマーケット、ドラッグストアもあり、思い立った時に気軽に利用ができそうです。

価格と鮮度、サービスも抜群の「スーパーチェーンカワグチ激安生鮮食品館」は物件からすぐ。午後8時まで営業しています。午後10時45分まで営業の「ドラッグセイムス 問屋町店」、文具からファッション、食料品も揃う「イオンスタイル千葉みなと」、「マルエツプチ 千葉みなと駅店」、「セブン-イレブン 千葉問屋町店」といったお店も近隣にあり、食材や商品によって好みの店舗を使い分けることができます。

新鮮で美味しい!

「スーパーチェーンカワグチ 生鮮食品館激安市場店」
「スーパーチェーンカワグチ 生鮮食品館激安市場店」

深夜まで営業

「ドラッグセイムス 問屋町店」
「ドラッグセイムス 問屋町店」


「千葉ポートタウン(千葉ポートスクエア)」は、ショッピングエリアやアミューズメントエリアなどがある商業施設です。生鮮品がリーズナブルで美味しい「フードウェイ 生鮮びっくり市場」や「マツモトキヨシ 千葉ポートタウン店」、「ダイソー 千葉ポートタウン店」もあり、生活必需品はここだけで揃う充実ぶり。館内には水泳のキッズスクールもある「セントラルフィットネスクラブ 千葉みなと」や「公文式 千葉ポートタウン教室」も入っているので、子どもの習い事のあいだにお買い物をなどという利用の仕方もできるでしょう。また、施設2Fから中庭に出ると見えるガラス張りがおしゃれな「MINATO CAFE」もおすすめ。エスプレッソマシンでつくる本格ラテや焼きたてのパンが美味しいと評判で、買い物の合間にほっと一息つくのも良さそうです。中庭へ進むとスポーツイベントや文化イベント、スポーツ教室などが開かれる「千葉ポートアリーナ」があるので、買い物ついでに様々なイベントを楽しむことができます。

家族みんなで行こう!

「千葉ポートタウン」
「千葉ポートタウン」

ほっと一息ついてみては
いかが?

「MINATO CAFE」
「MINATO CAFE」


子育て環境もチェック!

物件近くには子育て施設も充実。「千葉ポートタウン」向かいには、家庭的な環境でのきめ細かい保育を方針とする私立認可保育園「いろは保育園」があります。「千葉みなと」駅周辺には、「頭も体も十分に使う子」を保育方針とする「はまかぜ保育園」、独自の教育(エデュケーション)と保育(ケア)を融合させた「エデュケア」を行う「ポピンズナーサリースクール 千葉みなと」、自然豊かな広い園庭と緑に囲まれた「子鹿幼稚園」もあります。いつも利用する商業施設の近くや駅周辺に子育て施設があるのは、送り迎えがしやすく利用しやすいですね。

駅のすぐ近く

「はまかぜ保育園」
「はまかぜ保育園」

「いろは保育園」
「いろは保育園」


幼稚園・保育園の他にもエリア内には子育て施設が多くあり、親子で気軽に利用ができます。親子で一緒に遊んだり、子育ての情報交換ができる触れ合いの場「千葉市にこにこルーム」(新宿保育所内)や大人も子どもも楽しく遊べて子育て相談も可能な「きぼーる千葉市子育て支援館」、屋内プールやフィットネス完備の「千葉市中央コミュニティセンター」があります。転勤や引っ越しで転入してきたファミリーも交流の場が多いので、子育てが楽しめそうです。このエリアには子どもと入店できる飲食店があるのも特徴。「千葉ポートタワー」近くにはキッズスペースもあるカフェ「Blue Café」があります。ベビーカーを折りたたまなくても入店できる、ゆとりのあるスペースで、のんびりとした時間が過ごせそうです。
物件エリアの通学指定校は、「千葉市立新宿小学校」、「千葉市立新宿中学校」です。

屋内プールが人気

「千葉市中央コミュニティセンター」
「千葉市中央コミュニティセンター」

Qiball(きぼーる)
Qiball(きぼーる)


医療施設も整い安心

子どもの発熱やケガ……、急な対応に追われて慌ててしまった経験は子育てファミリーならあるはず。かかりつけ医への通いやすさは住まいを決める上で重要なポイントです。「千葉みなと」駅前の小児科「みなとこどもクリニック」、内科、外科、整形外科があり入院施設完備の「千葉みなと病院」、いざというときに心強い「千葉市総合保健医療センター 休日救急診察所」も駅周辺にあります。通院も突然の応急処置も生活圏内で対応可能。安心がプラスされた生活環境だと感じます。

かかりつけ医があると安心

「みなとこどもクリニック」
「みなとこどもクリニック」

総合病院は駅の側!

「千葉みなと病院」
「千葉みなと病院」


公園やレジャースポットも数多く家族で楽しむことができる

「千葉みなと」駅近くには広々とした公園があり、緑いっぱいのエリアが広がっています。駅に隣接する「みなと公園」は駅前とは思えないほどの広大なグリーンスポット。大きな池や遊歩道、芝生広場、遊具があり、お散歩やジョギングにも最適。お弁当を持って家族でのんびりと過ごす姿も多く見られました。

海がすぐ近くで、バーベキューや水遊び、テニスもできる「千葉ポートパーク」も!
千葉ポートパーク」は、潮風が心地よい砂浜に面した「ビーチプラザ」、手ぶらで気軽に楽しめるバーベキュー場、テニスコートなどがあり親子で一日中楽しめる公園です。隣接する「千葉ポートタワー」には地上113メートルの展望フロアがあり、東京湾越しに富士山が見える絶景も!

「千葉ポートパーク」
「千葉ポートパーク」

「稲毛海浜公園」
「稲毛海浜公園」

 

休日に車や電車で少し足を延ばせば、エリア近隣にもレジャースポットが目白押しです!「千葉県立 青葉の森公園」には、芝生広場、遊具のある「わんぱく広場」、工作体験や手作りオモチャで遊べる「つくしんぼの家」があり、博物館、文化ホール、スポーツ施設も併設。子育て支援サークル「つくしキッズ」もあります。

「千葉公園」は桜の咲く広大な緑地があり、四季の自然を満喫できる総合公園です。「稲毛海浜公園」そばの「アクアリンクちば」にはスケートリンクや温水プールも。「稲毛海浜公園」には、2022(令和4)年に「SUNSET BEACH PARK INAGE」としてリニューアルされた新たな名所も誕生しました。グランピング施設や海に伸びる桟橋などで楽しむことができます。蘇我方面に向かえば、千葉県内最大級のシネマコンプレックス「T・ジョイ蘇我」、岩盤浴も楽しめるスパ「湯の郷 ほのか」がある「フェスティバルウォーク蘇我」もあり、レジャースポット探しに困ることはないでしょう!


発見ポイント!

「千葉みなと」駅前の様子
「千葉みなと」駅前の様子

  • (1)歩道や道路が整備されたエリア内には豊富な買い物施設があり、生活利便性が高い!
  • (2)子育て施設、学校、医療機関が身近な範囲に点在し、子育てに優しい環境!
  • (3)多くのレジャースポットがあり、休日も楽しい!

プレシス千葉みなとベイフロント』周辺の子育て環境をご紹介します!
所在地:千葉県千葉市中央区